ここから本文です
東証1部
9993
小売業
---リアルタイム株価

(株)ヤマザワ

---前日比---(0.00%)
権利確定月2月末日・8月末日
単元株数100株
優待のポイント2月末日現在の株主様に「ヤマザワ買物優待券」または「全国共通ギフトカード」を、8月末日現在の株主様に「ヤマザワ買物優待券」または「山形の新米セット つや姫・雪若丸」をお贈りいたします。
優待の種類

株主優待の内容

①ヤマザワ買物優待券(山形・宮城県の株主様のみ)
②全国共通ギフトカード(山形・宮城県以外の株主様のみ)
③山形の新米セット つや姫・雪若丸

<2月末日現在の株主様>
100株以上山形・宮城県の株主様:①2,000円相当分
山形・宮城県以外の株主様:②1,000円分
1,000株以上山形・宮城県の株主様:①5,000円相当分
山形・宮城県以外の株主様:②3,000円分
3,000株以上山形・宮城県の株主様:①10,000円相当分
山形・宮城県以外の株主様:②5,000円分
<8月末日現在の株主様>
100株以上山形・宮城県の株主様:①2,000円相当分 または ③2kg
山形・宮城県以外の株主様:③2kg
1,000株以上山形・宮城県の株主様:①5,000円相当分 または ③5kg
山形・宮城県以外の株主様:③5kg
3,000株以上山形・宮城県の株主様:①10,000円相当分 または ③7kg
山形・宮城県以外の株主様:③7kg
※上記は2017年度実績(2017年度の③はつや姫のみ)
※①:その有効期間中、自社グループ(調剤除く)でのお買物税込1,000円毎に1枚(100円券)利用可
※③:2kg(つや姫1kg・雪若丸1kg)、5kg(つや姫3kg・雪若丸2kg)、7kg(つや姫4kg・雪若丸3kg)

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,768円
100株176,800円
1000株1,768,000円
3000株5,304,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株1,000株3,000株
優待(2月末日)【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
2,000円相当分
【山形県・宮城県以外の
株主様】
全国共通ギフトカード:
1,000円分
【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
5,000円相当分
【山形県・宮城県以外の
株主様】
全国共通ギフトカード:
3,000円分
【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
10,000円相当分
【山形県・宮城県以外の
株主様】
全国共通ギフトカード:
5,000円分
優待(8月末日)【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
2,000円相当分
または米2kg
【山形県・宮城県以外の
株主様】
米2kg
【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
5,000円相当分
または米5kg
【山形県・宮城県以外の
株主様】
米5kg
【山形県・宮城県の
株主様】
買物優待券:
10,000円相当分
または米7kg
【山形県・宮城県以外の
株主様】
米7kg
配当金(年間)3,300円33,000円99,000円
  • ※上記優待は2017年度実績。
    ※1株当たり配当金:33円
    ※2019年2月期の配当予想をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 古山 利昭
「地域社会になくてはならない企業」として地域密着型のスーパーマーケットを展開
代表取締役社長
古山 利昭
 ヤマザワグループは、スーパーマーケット事業を中核に、ドラッグストア・調剤薬局事業、食品製造卸業(100%自社販売)を展開しています。1952年に山澤薬局を創業し、1962年に山形県初のスーパーマーケットである「ヤマザワ」第1号店を開店。以来、「毎日の生活に必要な商品を新鮮で美味しく、安く提供する事により、食生活を豊かにし地域社会に貢献する」という経営理念のもと、「地域のお客様に繰り返しご来店していただける店づくり」を行ってきました。
 現在、スーパーマーケット事業においては、山形43店舗、宮城23店舗、秋田9店舗を展開しています。今後も日々変化する流通業界の中で、的確に経営戦略を練り、着実に実践するビジョンを立て、さらなる成長を目指して、社会に貢献するように全力を尽くしてまいります。

お客様の笑顔と毎日のくらしのご満足のために、「より良いものをより安く」ご提供します

 「生活応援セール」や「水曜均一祭」といった、毎日のくらしに役立つ販売企画を強化するとともに、当社が加盟するニチリウグループ(日本流通産業㈱)のPB商品「くらしモア」や、連結子会社「㈱サンコー食品」による当社グループオリジナルの惣菜・日配商品の拡販、生産者の顔が見える美味しい地元商品の積極的な品揃えなど、お客様に安全・安心で高品質な商品を安定的にお届けできるよう努めています。

お客様の利便性・簡便性・快適さを追求し、楽しく便利なお買物のできる店を目指します

 よりスムーズなお買物のため、当社グループでご利用いただける電子マネー機能付きポイントカード「にこかカード」の利用促進や、精算をお客様自身で行うセミセルフ式レジの導入を進めています。
 また、調理済み商品やレンジアップ商品等の簡便性商品の充実など、毎日のメニューをお助けする取り組みのほか、新規・改装店舗を中心にインストアベーカリー&イートインコーナー「憩いの場」を設置し、ゆったりおくつろぎいただける場を提供しています。
お客様の利便性・簡便性・快適さを追求し、楽しく便利なお買物のできる店を目指します

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

株式会社ヤマザワは、1962年の設立以来、地域密着の経営を推進しており、山形県下では確固たるブランドを持つ山形県シェアNo.1のスーパーマーケットとして存在感を高めています。第2のドミナントエリアである宮城県、また、連結子会社を通じて秋田県へも商圏を拡大するとともに、既存店舗の大規模改装にも注力し、より利便性の高い店づくりを行っています。

株主優待積極企業

  • アルコニックス(株)

    アルコニックス(株)
    毎年3月末時点で、当社株式100株以上を1年以上保有の株主様に対し、保有株式数と保有期間に応じて、優待カタログギフトからお好きな商品をご選択いただきます。
  • ネツレン

    ネツレン
    2018年3月末現在の株主様より株主優待制度を開始いたします。毎年3月末に当社株式を100株以上保有する株主様にクオ・カード(1,000円)を贈呈いたします。
  • ヒューリック(株)

    ヒューリック(株)
    12月末の株主名簿に記載されている300株以上保有の株主様に、3000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品を1点、300株以上を3年以上継続保有の株主様には、同カタログギフトより2点(6,000円相当)をお選びいただいております。
  • (株)シード

    (株)シード
    100株以上ご保有の株主の皆さまを対象に、当社製品または優待券のほか、地方の名産品等を選択いただくこともできます。
  • 日清食品ホールディングス(株)

    日清食品ホールディングス(株)
    ご所有株式数や保有期間に応じて、日清食品グループの製品詰合せ、または寄付のいずれかを選択できます。なお、2018年3月末より100株~300株未満の株主様への優待品を年2回1,500円相当から年1回3,000円相当に変更しています。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。