ここから本文です
東証1部
9740
サービス業
1/18リアルタイム株価

CSP

4,610前日比-35(-0.75%)
権利確定月2月末日・8月末日
単元株数100株
優待のポイント日頃のご支援に感謝の意を込めて、毎年2月末日及び8月末日の株主さまに、CSP特製オリジナル図書カード及びQUOカードを贈呈いたします。
優待の種類

株主優待の内容

CSP特製オリジナル図書カード 及び QUOカードを贈呈

<2月末>CSP特製オリジナル図書カード(1枚500円相当)
<8月末>CSP特製オリジナルQUOカード(1枚500円相当)
100株以上各1枚 (500円相当)
1,000株以上各2枚 (1,000円相当)
10,000株以上各10枚 (5,000円相当)
CSP特製オリジナル図書カード 及び QUOカードを贈呈
※贈呈時期
 2月末株主さま:5月下旬送付予定
 8月末株主さま:10月下旬送付予定

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
4,610円
100株461,000円
1000株4,610,000円
10000株46,100,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株以上1,000株以上10,000株以上
優待(2月末)CSP特製オリジナル
図書カード:
500円相当
CSP特製オリジナル
図書カード:
1,000円相当
CSP特製オリジナル
図書カード:
5,000円相当
優待(8月末)CSP特製オリジナル
QUOカード:
500円相当
CSP特製オリジナル
QUOカード:
1,000円相当
CSP特製オリジナル
QUOカード:
5,000円相当
配当金(年間)3,600円36,000円360,000円
  • ※1株当たり配当金:36円
    ※2019年2月期の配当予想をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役執行役員社長 澤本 尚志
安心と信頼の「技術サービス企業」を目指します
代表取締役執行役員社長
澤本 尚志
 1966年の創業以来、セントラル警備保障は警備のプロフェッショナルとして「安全・安心」のご提供を通じて社会に貢献し、多くのお客さまに愛され選ばれてきました。また、先達の努力で着実に社業を発展させてまいりました。
 今後、大規模な国際イベント開催に向けて、警備需要は益々高まりを見せています。一方で、警備業界は深刻な人手不足により、人の確保が困難を極めております。そのような状況の中、全社をあげて「優秀な人財の確保と育成」に努め、次世代を見据えた労働環境の整備に取り組んでいます。
 近年の急速な技術革新が進む中、警備業界もIoT、AI、ロボット等の最先端技術を取り込み、これまで積み重ねてきたセキュリティのノウハウと組み合わせ、従来の警備システムから脱却し、新たなビジネスモデルに変えていく必要があります。当社にあっては、画像関連技術の導入に力を入れており、2017年秋にはCSP画像センターを新しく開設いたしました。CSP画像センターの開設により、高品質な警備サービスの提供が可能となりました。
 当社は、2017年3月より中期経営計画「CSPパワフル2020」に取り組んでいます。「労働集約型企業」から「技術サービス企業」へ、時代の変化を柔軟に対応しつつ、顧客満足№1の警備会社を目指し、チャレンジしていきます。

さいたま新都心に画像センターを開設

さいたま新都心に画像センターを開設

IPカメラ対応の画像センター。最新の画像解析も利用可能

中期経営計画「CSPパワフル2020」の進捗について

 「CSPパワフル2020」は、2年後の国際イベントを視野に入れた中期経営計画で、初年度となる2018年2月期の当社グループの業績は、予想を上回る結果となりました。
 これは、「画像関連サービス」と「鉄道会社向け警備サービス」の拡販強化を中心とした4つの基本戦略に基づく取り組みが、具体的な施策として推進された結果であり、引き続き最新の技術をいち早く取り込み、お客さまの期待を超える技術サービス企業を目指して事業を展開してまいります。
中期経営計画「CSPパワフル2020」の進捗について

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

セントラル警備保障株式会社は、JR東日本が筆頭株主であり、同社を顧客とした鉄道関連サービスに強みを持っています。技術サービス企業として、画像関連サービスと鉄道会社向け警備サービスのさらなる強化を図り、最新かつ高品質なサービス力と技術力で顧客満足No.1の警備会社を目指しています。

株主優待積極企業

  • (株)ストライク

    (株)ストライク
    株主の皆様の日頃のご支援に感謝の気持ちを込めまして、2018年8月末の100株以上保有の株主様より、株主優待制度を開始しました。
  • ヒューリック(株)

    ヒューリック(株)
    12月末の株主名簿に記載されている300株以上保有の株主様に、3000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品を1点、300株以上を3年以上継続保有の株主様には、同カタログギフトより2点(6,000円相当)をお選びいただいております。
  • 明治ホールディングス(株)

    明治ホールディングス(株)
    所有株式数に応じて、自社グループ製品の詰合せを贈呈いたします。また、同等品を福祉団体等へご寄贈いただく寄贈選択制度もございます。
  • (株)ユー・エス・エス

    (株)ユー・エス・エス
    投資魅力向上と株主還元策の充実を目的として、100株以上保有の株主様に、保有株式数に応じた株主優待制度を実施しています。
  • ヨコレイ

    ヨコレイ
    株主の皆さまからのご支援に感謝の意を込め、また、ヨコレイグループの事業内容をご理解いただくため、毎年9月末の株主さまに、保有株式数に応じて、ヨコレイグループ取扱商品をお届けいたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。