ここから本文です
東証1部
9681
サービス業
15:00リアルタイム株価

(株)東京ドーム

1,035前日比-61(-5.57%)
権利確定月1月末日
単元株数100株
優待の種類

株主優待の内容

所有株式数・継続保有年数に応じ(1)~(3)を贈呈

(1) 東京ドーム株主優待 得10チケット
※所定の点数に応じ、東京ドームシティ アトラクションズ、ラクーア、東京ドームホテルだけでなく、東京ドームシティにおける様々な施設やイベントに利用可
(2) 東京ドーム 500円優待券
(3) 野球株主証
※対象年度に東京ドームで開催のプロ野球ペナントレース〔読売ジャイアンツ及び北海道日本ハムファイターズの主催試合〕のうち、希望の試合(所定の数まで)。未使用に限り株主限定通信販売で所定の金額分として利用可
①巨人戦指定席C 2枚 又は 日本ハム戦指定席1枚
②巨人戦指定席B 2枚 又は 日本ハム戦指定席1枚
③巨人戦指定席A 2枚 又は 日本ハム戦指定席1枚
④株主限定通信販売利用 3,000円分
⑤株主限定通信販売利用 6,000円分
500株以上(1)10ポイント (2) 6枚
2,000株以上(1)20ポイント (2) 6枚
(3)3年以上:①計8試合(④) (3)5年以上:①計12試合(④) (3)7年以上:①計16試合(⑤)
5,000株以上(1)20ポイント (2)12枚
(3)3年以上:①計8試合(④) (3)5年以上:①計12試合(④) (3)7年以上:①計16試合(⑤)
10,000株以上(1)30ポイント (2)24枚
(3)3年以上:①計8試合(④) (3)5年以上:①計12試合(④) (3)7年以上:②計16試合(⑤)
30,000株以上(1)30ポイント (2)30枚
(3)3年以上:①計8試合(④) (3)5年以上:①計12試合(④) (3)7年以上:③計16試合(⑤)

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,035円
500株517,500円
2000株2,070,000円
5000株5,175,000円
10000株10,350,000円
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

日本初の全天候型多目的スタジアム「東京ドーム」の運営を行う。プロ野球公式戦を中心としたスポーツ、コンベンション、コンサートなどを開催。東京ドームシティに経営資源集中。

株主優待積極企業

  • 天馬(株)

    天馬(株)
    株主の皆さまからのご支援に感謝し、毎年3月末において100株以上ご所有の株主さまに、一律1,000円相当の当社オリジナルクオ・カードを進呈しています。
  • 京浜急行電鉄(株)

    京浜急行電鉄(株)
    2018年度から株主優待制度を拡充いたしました。従来は、グループ施設株主優待割引券は500株以上、電車・バス全線きっぷは1,500株以上ご所有の株主様に贈呈しておりましたが、100株以上ご所有の株主様全員にグループ施設株主優待割引券および電車・バス全線きっぷ(ただし、100株以上200株未満の株主様は年1回)を贈呈いたします。
  • 日本ビューホテル(株)

    日本ビューホテル(株)
    当社対象施設でご利用いただける優待券を年2回贈呈しています。2018年10月末の株主様への優待(2019年1月発送分)より、優待券の有効期間を半年から約1年に延長し、ご利用の機会を拡充しています。
  • (株)ユー・エス・エス

    (株)ユー・エス・エス
    投資魅力向上と株主還元策の充実を目的として、100株以上保有の株主様に、保有株式数に応じた株主優待制度を実施しています。
  • ヒューリック(株)

    ヒューリック(株)
    12月末の株主名簿に記載されている300株以上保有の株主様に、3000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品を1点、300株以上を3年以上継続保有の株主様には、同カタログギフトより2点(6,000円相当)をお選びいただいております。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。