ここから本文です
東証JQS
9367
倉庫・運輸関連業
13:47リアルタイム株価

大東港運(株)

373前日比-2(-0.53%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント株主様からの日頃のご支援に感謝の意を込め、当社株式のご保有株式数に応じてクオ・カードを年1回、株主総会後にご郵送にて贈呈致します。
優待の種類

株主優待の内容

200株以上クオ・カード500円分
500株以上クオ・カード1,500円分
1,000株以上クオ・カード3,000円分

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
373円
200株74,600円
500株186,500円
1000株373,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

200株以上500株以上1,000株
優待(年間)クオ・カード500円分クオ・カード1,500円分クオカード3,000円分
配当金(年間)1,600円4,000円8,000円
  • ※1株当たり配当金:8円
    ※2016年3月期の配当実績をもとに試算したものです。

企業からのコメント

代表取締役社長 曽根 好貞
「ありがとう」にありがとう わたしたちはお客様からの「ありがとう」を目指します。
代表取締役社長
曽根 好貞
 大東港運㈱は、1957年に港湾運送事業を目的として創業。1961年に現在の社名となり、1993年には現㈱東京証券取引所JASDAQに上場しました。
 そして2017年には60周年の節目を迎えます。当社では日本の貿易を支える物流パイオニアとして培ってきた半世紀以上の実績を礎に、誠意をもってお客様に最適なサービスを提供致します。
 主な事業内容は、港湾運送事業、陸上運送事業、倉庫業などですが、中でも通関業においては2012年に東京税関よりAEO認定通関業者としての認定を受けており、冷凍・冷蔵食品の輸入を中心に全国でもトップレベルの取り扱い実績を誇ります。
 食品の輸入は当社の存在基盤ですが、これからは食品の輸出にも注力してまいります。

 一方、グループ子会社におきましては国内は4社、海外は中国に現地法人が1社あり、その概要は下記のとおりです。
 ①大東運輸倉庫㈱では倉庫業、一般貨物自動車運送業
 ②㈱大東物流機工では一般貨物自動車運送業
 ③㈱ダイトウサービスでは徘徊感知器関連の福祉用具販売・卸業
 ④ダイトウ保険センター㈱では損害保険代理業
 ⑤大東港運(江陰)儲運有限公司では倉庫業

第5次中期経営計画推進中

 当社では2015年3月期より第5次中期経営計画をスタートしており、初年度・2年目ともに売上・利益共に順調に推移致しました。最終年度の本年も各施策一つひとつを着実に実行してまいります。
 5つの骨子の取組状況については下記の通りです。
①物流サプライチェーンの強化
 運送能力の拡充を図るため、当社取引先の1社を関連会社として迎え入れました。
②派生業務参入
 幅広い運送サービスを提供するため、第二種貨物利用運送事業免許の取扱モードのうち内航船および外航船を新たに追加取得致しました。
③業務改善・効率化・生産性向上
 全社的な生産性向上を図るべく既存業務基幹システムの全面的なリプレイスに着手致しました。
④働きがいのある職場づくり
 会社の制度や環境について職員がどのように感じているかを理解し、働きがいのある職場を目指すために社員意識調査アンケートを実施致しました。
⑤人財への育成・専門性の向上
 研修制度の充実を図るため、社内研修や外部研修以外にも職員の自己啓発を経済的に援助する事を目的に自己啓発支援制度を導入致しました。

大阪支店移転

 当社では第5次中期経営計画の骨子である「業務改善・効率化・生産性向上」、「働きがいのある職場づくり」等に基づき、西日本拠点の中心である大阪支店を2016年7月19日に移転致しました。オフィススペースの拡張に伴い、人員増やBCP(事業継続計画)対策など多様性への対応を目指してまいります。
大阪支店移転

大阪支店外観

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

大東港運株式会社は、港湾運送事業および港湾付帯事業を中核事業とし、海外手続きの支援から、港湾荷役、港湾運送、さらに通関業務まで、一貫したサービスを提供しています。特に冷凍・冷蔵食品の取り扱い実績においては、全国でもトップレベルの実績を誇ります。日本の貿易を支える物流パイオニアとしてお客様のニーズに応え、新たな成長を目指しています。

株主優待積極企業

  • セキ(株)

    セキ(株)
    道後温泉近くにある「セキ美術館」ご招待券、オリジナルカレンダー、エコタイプ環境対応型オリジナルティッシュペーパーをご贈呈します。
  • ダイユー・リックホールディングス(株)

    ダイユー・リックホールディングス(株)
    日頃のご支援・ご愛顧に感謝申し上げるべく、毎年2月末に100株以上ご保有の株主様に、所有株式数に応じてJCBギフト券を贈呈いたします。
  • 信金中央金庫

    信金中央金庫
    9月末現在の保有口数に応じて、優先出資者限定オリジナルグッズや全国の信用金庫のお取引先が取り扱う商品(グルメカタログ)の中からお好みのものを贈呈いたします。
  • 旭情報サービス(株)

    旭情報サービス(株)
    毎年3月31日現在で1,000株以上保有される株主さまに「カタログギフト」5,000円コースをご贈呈しております
  • (株)大和証券グループ本社

    (株)大和証券グループ本社
    毎年、3月末日、9月末日現在の株主様に「株主優待品カタログ」をお送りし、その中からお好みの品をお選びいただいております。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。