ここから本文です
東証1部
9324
倉庫・運輸関連業
15:00リアルタイム株価

安田倉庫(株)

1,003前日比-3(-0.30%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント株主の皆様からの日頃のご支援に対する感謝の気持ちとして、100株以上保有の株主の皆様にお米券を贈呈させていただきます。
優待の種類

株主優待の内容

おこめ券

100株以上2kg
1,000株以上5kg
5,000株以上10kg
おこめ券

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,003円
100株100,300円
1000株1,003,000円
5000株5,015,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株1,000株5,000株
優待(年間)おこめ券:2kgおこめ券:5kgおこめ券:10kg
配当金(年間)1,900円19,000円95,000円
  • ※1株当たり配当金:19円
    ※2019年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 藤井 信行
全てのステークホルダーの期待を超える企業グループへ
代表取締役社長
藤井 信行
 安田倉庫グループは、創立以来、倉庫業を中核として物流事業を首都圏から全国に展開し、さらにアジアを中心に海外へとネットワークを拡げてまいりました。また早くから不動産事業にも力を入れ、両事業の活動を通じ社会の豊かさと夢の実現に努めてまいりました。
 2019年12月に創立100周年の節目を迎える当社グループは、2030年のあるべき姿としての「長期ビジョン2030」を策定しました。本ビジョンでは「世界に誇れるYASDAブランドと革新的テクノロジーの融合で全てのステークホルダーの期待を超える企業グループを目指す」をテーマとして、次の100年の成長に向けた事業体制の構築とさらなる成長の実現に取り組んでまいります。

コーポレートスローガンを策定

 当社グループでは、グループ役職員からの公募案をもとに、コーポレートスローガンを策定し、2019年4月より各種媒体に展開しています。本スローガンは、「お客様と共にグローバルなロジスティクスカンパニーに成長すべく、当社グループが一体となり、その一人一人が従来の事業の枠にとらわれることなく常に発展・成長を続け、物流を進歩させていく決意」を表しており、長期ビジョンを達成するための「約束の証」となるものです。
 また、創立100周年を広く認知していただきたく、創立100周年記念ロゴマークを策定し、本スローガンとあわせて展開しています。
コーポレートスローガンを策定

中期経営計画「YASDA Next 100」を推進

 長期ビジョンを実現するための計画として、2019年度から2021年度までの3年間を対象期間とする中期経営計画「YASDA Next 100」を推進しています。本計画では、「お客様ニーズに多彩なソリューションと最先端テクノロジーで応え、お客様と共にグローバルなロジスティクスカンパニーへと成長する。」を基本方針に掲げ、2021年度の営業収益550億円、営業利益40億円、経常利益45億円、営業利益率7%の目標達成を目指しています。引き続き大きな変化が予想される物流業界の中で成長に向けて邁進してまいります。
中期経営計画「YASDA Next 100」を推進

東京都江東区東雲に新倉庫拠点を開設

 当社は、2020年6月の開設予定で、東京都江東区東雲に新たな倉庫拠点の開設を進めています。倉庫新設予定地は、りんかい線東雲駅より徒歩5分、首都高速道路湾岸線有明IC至近に位置し、東京湾岸地区や羽田空港へのアクセスにも優れ、メディカル物流に最適な立地となっています。この高い利便性と付加価値の高いロジスティクスサービスの提供で、メディカル物流サービスのさらなる拡大を図ってまいります。
東京都江東区東雲に新倉庫拠点を開設

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

安田倉庫株式会社は、1919年に創立し、大消費地である関東・関西・九州を中心に的確なソリューションを提供する総合物流事業と、東京・横浜地区においてオフィスビルから商業施設まで幅広く展開する不動産事業を2本柱として成長を続けています。付加価値の高いロジスティクスサービスの提供と保有不動産の資産価値向上により、さらなる成長を目指しています。

株主優待積極企業

  • チムニー(株)

    チムニー(株)
    3月末ならびに9月末の株主の皆様に、お食事ご優待券やお食事券、または優待品をご選択いただいております。
  • ソーダニッカ(株)

    ソーダニッカ(株)
    1,000株以上保有の株主様を対象に、「クオ・カード」3,000円分を贈呈するとともに、5年以上継続保有の株主様に長期保有株主優遇制度を設けています。
  • ヒューリック(株)

    ヒューリック(株)
    12月末の株主名簿に記載されている300株以上保有の株主様に、3,000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品を1点、同一株主番号にて300株以上を3年以上継続保有の株主様には、同カタログギフトより2点(6,000円相当)をお選びいただいております。
  • リゾートトラスト(株)

    リゾートトラスト(株)
    自社が運営するレストランでのご飲食、またはホテルトラスティでのご宿泊の際にご利用いただける株主優待券を贈呈いたします。長期保有の株主様に向けた優待制度もご用意しています。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より優待制度を開始しました。毎年5月末および11月末に100株以上保有の株主様に、株主様限定 特製クオ・カードを贈呈いたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。