ここから本文です
東証1部
8714
銀行業
15:00リアルタイム株価

(株)池田泉州ホールディングス

422前日比+7(+1.69%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント200株以上保有の株主さまに、保有株数・保有期間に応じ株主優待定期預金や地域特産品等の株主優待カタログをご用意しています。
優待の種類

株主優待の内容

①株主優待カタログ(地域特産品等)
 お菓子、お酒や食品など地域の特産品をカタログの中からご選択いただきます。
②株主優待定期預金
 お取扱い店舗:池田泉州銀行の全店舗窓口、インターネット支店・ダイレクト支店のテレホンバンキング
 定期預金の種類:スーパー定期・スーパー定期300
 お預入れ期間:1年
 お預入れ金額:10万円以上500万円以下
 適用金利:スーパー定期店頭表示金利+0.1%(初回満期日まで適用)
       (預入金額300万円以上の場合は、スーパー定期300の店頭表示金利+0.1%)
200株以上
2,000株以上①2,000円相当 または ②
3年以上継続保有:①3,000円相当 または ②
6,000株以上①3,000円相当 または ②
3年以上継続保有:①5,000円相当 または ②
10,000株以上①5,000円相当 および ②
3年以上継続保有:①10,000円相当 および ②

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
422円
200株84,400円
2000株844,000円
6000株2,532,000円
10000株4,220,000円
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

200株2,000株6,000株以上10,000株
優待(年間)株主優待定期預金:スーパー定期(スーパー定期300)店頭表示金利+0.1%
地域特産品
保有期間3年未満:
2,000円相当
保有期間3年以上:
3,000円相当
または
株主優待定期預金:スーパー定期(スーパー定期300)店頭表示金利+0.1%
地域特産品
保有期間3年未満:
3,000円相当
保有期間3年以上:
5,000円相当
または
株主優待定期預金:スーパー定期(スーパー定期300)店頭表示金利+0.1%
地域特産品
保有期間3年未満:
5,000円相当
保有期間3年以上:
10,000円相当
および
株主優待定期預金:スーパー定期(スーパー定期300)店頭表示金利+0.1%
配当金(年間)3,000円30,000円90,000円150,000円
  • ※1株当たり配当金:15円
    ※2017年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

取締役社長 藤田 博久
「地域」に貢献し続ける地域密着型ビジネスモデルを展開
取締役社長
藤田 博久
 池田泉州ホールディングスは、傘下に池田泉州銀行、池田泉州TT証券を擁する地域密着型の総合金融グループです。子会社の池田泉州銀行は、大阪ベイエリアを中心に141ヵ店を展開し、大阪・兵庫に本店を置く地銀・第二地銀の中では資金量ナンバーワン。地域の皆さまとの“ご縁”と“リレーション”を大切に、“関西No.1のリレーションシップ地域金融グループ”を目指して、「地域の皆さまからのご支持No.1」のご評価をいただけますよう、これからも全力で取り組んでまいります。

全国有数の恵まれたマーケット

 池田泉州ホールディングスは、大阪北部を地盤とする池田銀行と、大阪南部を地盤とする泉州銀行が経営統合し誕生した金融グループで、営業エリアには阪神港や3つの空港があり、東京都に匹敵する人口と事業所が高密度に存在する全国有数の恵まれたマーケットを有しています。
 このような中、当社グループでは、子銀行合併時に本店を構えた大阪市を中心とするエリアを『新・マザーエリア』と位置づけ、旧行の本店があった『マザーエリア』だけでなく、『新・マザーエリア』にも戦力を集中的に投下することで、着実な業容拡大を図っています。
全国有数の恵まれたマーケット

地元中小企業向け貸出は飛躍的に増加

 私どもは、『貸出は収益ビジネスの入口』というビジネスモデルを掲げています。このビジネスモデルは、ご融資を取引の「入口」と位置づけ、ご融資した事業者さまに、地元地銀ならではの優位性を生かした、本支店一体となった集中的な提案を行うことで、融資のみならず、オーナーさまや従業員の方々との取引等、総合的な取引の「幅」と「額」の両方を成長させていくものです。
 これらの取組みにより、私どもの事業のベースとなる中小企業貸出は飛躍的な増加を続け、業績も安定して推移しています。
地元中小企業向け貸出は飛躍的に増加

『地域との共存共栄』

 私どもは、地域が成長して初めて当社も成長できるとの認識の下、地元地銀として、地域活性化や地域創生に注力しており、かねてより関西活性化のお役に立ちたいとの想いから、地域ブランド“水なす”をお届けする預金商品『水なす定期便』や、宝塚歌劇団とタイアップした『すみれの花定期預金』などを取扱い、地域ブランド発信の応援に努めてきました。池田泉州銀行による異業種マッチングから地元企業コラボレーションによる新しい地域特産品も誕生しています。
『地域との共存共栄』

 私どもの株主優待にも、その想いを込めて関西各地で愛されてきた自慢の食材や長い伝統を誇る地場の名品を多数取り揃えています。優待商品は毎年選定しておりますので、株主の皆さまのご期待に添えるよう、今後も内容の充実を図っていきます。

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

池田泉州ホールディングスは、2009年10月、ともに大阪を地盤とする池田銀行と泉州銀行の共同持株会社として発足、2010年5月には、池田泉州ホールディングス傘下の両行が合併し、池田泉州銀行が誕生しました。また、2013年9月には証券子会社である池田泉州TT証券を設立、2014年12月にはシンクタンクの自然総研を当社の直接出資会社として再編成するなど、地域における総合金融グループとしての機能を充実させています。

株主優待積極企業

  • イートアンド(株)

    イートアンド(株)
    当社株式100株以上ご保有の株主様に、年2回、当社の商品をお楽しみいただける株主優待をご用意しています。
  • (株)エイトレッド

    (株)エイトレッド
    株主の皆様の日頃のご支援にお応えし、当社株式を100株以上ご所有の株主様に、所有株式数に応じて年2回、クオ・カードを贈呈いたします。
  • オリックス(株)

    オリックス(株)
    オリックスグループの各種サービスを割引価格でご利用いただける「株主カード」発行(年2回)と保有期間に応じた「ふるさと優待」(年1回)を実施しています。
  • (株)ゲームカード・ジョイコホールディングス

    (株)ゲームカード・ジョイコホールディングス
    100株( 1単元)以上を保有されている株主様に、「保有株式数」及び「保有期間」に応じて商品を1品選べる「オリジナルカタログギフト」を贈呈いたします。
  • (株)ポーラ・オルビスホールディングス

    (株)ポーラ・オルビスホールディングス
    ポイント制度を導入し、自社商品をお選びいただくシステムです。飛行機のマイレージのようなイメージで、保有株式数・保有年数に応じて、ポイント進呈、繰越も可能。1P=100円換算で、お好きな商品とお引き換えいただけ、かつ、最長3年まで貯めていただけます。お届け先も指定できますので、ギフトとしてもご活用いただいています。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。