ここから本文です
8591
その他金融業
15:00リアルタイム株価

オリックス(株)

1,757前日比+6.5(+0.37%)
権利確定月3月末日・9月末日
単元株数100株
優待のポイントオリックスグループの各種サービスを割引価格でご利用いただける「株主カード」発行(年2回)と保有期間に応じた「ふるさと優待」(年1回)を実施しています。
優待の種類

株主優待の内容

(1)株主カードの発行(3月末・9月末)

本カードのご提示により、以下をはじめとする様々な特典を受けることができます
(本優待以外の特典との併用はできません)。
100株以上 ①京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館の入場料金10%オフ
 当日券購入のみ利用可能、割引の人数制限なし
②オリックスレンタカー基本料金割引、中古車販売割引など
③ふく料理「春帆楼」 1ドリンクサービス
④全国40ヵ所以上のゴルフ場で、ドリンク1杯無料 株主様ご本人のみ(1日1杯)
⑤オリックス・バファローズ公式戦ホームゲーム優待
上記以外にも多数ご用意しております。詳細はホームページにてご確認ください。
http://www.orix.co.jp/grp/pdf/ir/individual/investment/yutai-guide_2016.pdf
(1)株主カードの発行(3月末・9月末)

(2)ふるさと優待(3月末)

100株以上各地域の取引先企業が販売する食品・飲料など、Aコース、Bコース各10品程度が掲載されたカタログの中から1品(3年以上継続保有:Aコース、3年未満保有:Bコース)を選択
(2)ふるさと優待(3月末)

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,757円
100株175,700円
300株527,100円
500株878,500円
1000株1,757,000円
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株以上300株以上500株以上
優待(3月末)(1)株主カードの発行
(2)ふるさと優待
3年未満:Bコース
3年以上:Aコース
(1)株主カードの発行
(2)ふるさと優待
3年未満:Bコース
3年以上:Aコース
(1)株主カードの発行
(2)ふるさと優待
3年未満:Bコース
3年以上:Aコース
優待(9月末)(1)株主カードの発行(1)株主カードの発行(1)株主カードの発行
配当金(年間)4,575円13,725円22,875円
  • ※1株当たり配当金:45.75円
    ※2016年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO 井上 亮
 
取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO
井上 亮

新しい価値とマーケットを創造する世界に類を見ないユニークな企業グループ

 オリックスは1964年にリース会社として創業、以後新たな事業分野に進出し、現在の事業範囲は融資、投資、生命保険、銀行、資産運用、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連など多岐にわたり、世界でも類を見ないユニークな企業グループに成長しています。

「事業」分野を中心に安定収益を確保

 2016年3月期からは「ファイナンス」「事業」「投資」の3分類による事業ポートフォリオの開示をスタートさせ、当期純利益が2,601億円と、前期に続き過去最高益を更新、7期連続の増益を達成しました。2018年3月期に向けては、「事業」と「投資」に注力し、「事業」を中心に安定収益の割合を高めることで、中期目標である当期純利益3,000億円の達成を目指しています。

成長に向けた投資と安定した還元の最適バランスを考慮

 2016年3月期の1株当たり配当金は45.75円と、前期比27%の増配、配当性向は20%から23%へと上昇しました。持続的な成長に向けた投資を基本としつつ、株主の皆様への安定した還元にも努めてまいります。
成長に向けた投資と安定した還元の最適バランスを考慮

株主優待制度「ふるさと優待」を拡充

 従来の「株主カード」発行に加え、2015年より開始した「ふるさと優待」は、オリックスグループの全国各地域のお取引先が取り扱う商品の中から、名産品を厳選してカタログギフトに仕立て、対象となる株主の皆さまにお好きな商品1点( Bコース)をお選びいただいている株主優待制度です。ご好評につき、2016年から、単元株である100株以上を3年以上継続保有いただいている株主の皆さまには、さらに充実した内容のカタログギフト(Aコース)をお届けしています。ギフト対象となる商品は毎年更新する予定です。
株主優待制度「ふるさと優待」を拡充

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

オリックス株式会社は、法人金融サービス、メンテナンスリース、不動産、事業投資、リテール、海外という6つのセグメントで事業展開しています。資本効率性と健全性を維持しながら、安定的な利益成長を実現し、事業を通じて社会に貢献できる企業を目指しています。

株主優待積極企業

  • 多木化学(株)

    多木化学(株)
    日頃のご支援への感謝の気持ちを込めて、200株以上保有の株主様に、クオ・カード3,000円分、100株以上200株未満保有の株主様に、クオ・カード1,000円分を贈呈いたします。
  • (株)エディオン

    (株)エディオン
    100株以上ご所有の株主様に、保有株数に応じて、エディオングループでのお買い物にご利用いただけるご優待券を贈呈しております。
  • (株)西松屋チェーン

    (株)西松屋チェーン
    このたび株主優待制度を拡充いたしました。2020年2月20日現在の長期保有株主様への贈呈分より長期保有優遇制度を実施いたします。(2019年8月20日以前の基準日においては、現行の優待制度のみを実施いたします。)
  • 富士フイルムホールディングス(株)

    富士フイルムホールディングス(株)
    当社グループの事業に対する理解をより深めていただくことを目的に、当社グループヘルスケア商品のトライアルキットや商品のプレゼント、優待割引販売に加え、「Year Album」などデジタルカメラで撮った写真を使ったオリジナルのフォトブックを作成できるクーポン券をご案内しています。
  • (株)ムゲンエステート

    (株)ムゲンエステート
    毎年第2四半期末(6月末日)現在で、当社株式1単元(100株)以上を保有する株主さまに、オリジナルQUOカードを進呈いたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。