ここから本文です
東証1部
8158
卸売業
15:00リアルタイム株価

ソーダニッカ(株)

555前日比+1(+0.18%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント1,000株以上保有の株主様を対象に、「クオ・カード」3,000円分を贈呈するとともに、5年以上継続保有の株主様に長期保有株主優遇制度を設けています。
優待の種類

株主優待の内容

自社オリジナルクオ・カード

①保有期間5年未満
 ※毎年3月31日現在の株主名簿に記載された株主様といたします。
②保有期間5年以上継続
 ※保有期間5年以上継続とは、毎年3月31日現在および9月30日現在の株主名簿に、同一株主番号で11回以上継続して記載された株主様といたします。
1,000株以上保有期間 ①5年未満:3,000円分   ②5年以上継続:5,000円分
自社オリジナルクオ・カード
※カードのデザインは変更される場合もあります。

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
555円
1000株555,000円
3000株1,665,000円
5000株2,775,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

1,000株3,000株5,000株
優待(3月末)クオ・カード
【保有期間5年未満】3,000円分
【保有期間5年以上】5,000円分
クオ・カード
【保有期間5年未満】3,000円分
【保有期間5年以上】5,000円分
クオ・カード
【保有期間5年未満】3,000円分
【保有期間5年以上】5,000円分
配当金(年間)14,000円42,000円70,000円
  • ※1株当たり配当金:14円
    ※2020年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 長洲 崇彦
長期ビジョン達成に向け、「成長への軌道づくり」を推進
代表取締役社長
長洲 崇彦
 ソーダニッカは、1947年の設立以来、ソーダ製品をはじめ無機・有機薬品、石油化学製品、合成樹脂製品などを取り扱う化学品専門商社として長年にわたり国内産業界の発展をサポートしてまいりました。とりわけ、汎用的なアルカリ源として様々な分野で使用されているか性ソーダについて、当社グループは国内取扱量トップクラスを誇るとともに、当社グループの業績を牽引する商品として、販売の拡大に努めています。か性ソーダは、排水・排ガスの中和や紙・パルプの製造工程で使用され、世界的にも需要が増加傾向にあります。
 また、当社グループのもう一つの主力商品として、複合フィルムの拡販に注力しています。異なるフィルム同士を貼り合わせることで、単体フィルムでは実現できない性能を付与した複合フィルムは、食品のロングライフ化や異物混入防止対策に寄与しています。当社グループは総合力を活かして、包装機械の設置からフィルム構成のコンサルティングまでを一気通貫で提案しています。

新・中期経営計画「Go forward STAGE 2」がスタート

■長期ビジョン
新・中期経営計画「Go forward STAGE 2」がスタート

 現在、当社グループは、2016年4月にスタートした長期ビジョン「Go forward」の下、2025年のありたい姿を「基礎化学品主体の専門商社から脱却し、アグレッシブな化学品・機能製品の総合商社への変革を目指す」と定め、“守りから攻めへ”と意識改革を断行しています。その第1ステージとなった「Go forward STAGE 1」(2016年度~2018年度)では、攻めの意識改革に基づいた「次の成長に向けた土台づくり」が着実に進行しました。
 そして2019年度より、長期ビジョン達成の第2ステージとなる4ヵ年計画「Go forward STAGE 2」(2019年度~2022年度)がスタートしました。本計画では、飛躍に向けた「成長への軌道づくり」を推進し、数値目標として最終年度の2022年度に連結当期純利益13億円、ROE5.0%以上、配当性向30%以上を目指すとともに、持続的成長のための積極投資として、期間累計の投資枠100億円を設定しました。経営資源を有効活用するために、成長が期待でき、かつ、当社グループが競争優位を発揮できる市場に集中投資してまいります。

■Go forward STAGE2 数値目標

「成長への軌道づくり」の施策

 「Go forward STAGE 2」において、成熟化が進む国内市場については「成長事業の確立」と「収益基盤の徹底強化」を掲げ、ビジネスモデルの変革に取り組みます。これまでのトレーディング機能中心の事業を発展させ、様々なお取引先様を繋いだ川上から川下までのビジネスチェーンの構築を図ります。これにより新たな事業機会を創出するとともに、商社としての存在価値を高めてまいります。

■STAGE2におけるビジネスチェーンのイメージ
「成長への軌道づくり」の施策

 海外市場においては、アジア市場開拓に向け、海外現地法人のある中国・インドネシア・ベトナムを拠点として、「各国事情にマッチした事業の確立」、「アジア地域でのフィルムビジネスの展開」、「アジア地域での環境ビジネスの展開」を推し進めてまいります。

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

ソーダニッカ株式会社は、国内トップクラスのシェアを誇るか性ソーダをはじめとした化学品を取り扱う化学品事業に加え、複合フィルムに代表される機能材事業を展開する独立系化学品専門商社です。産業界に不可欠な化学品・機能製品の安定供給や新たな材料の開発サポートを通じ、産業界の発展と豊かな社会づくりに貢献しています。

株主優待積極企業

  • ソーダニッカ(株)

    ソーダニッカ(株)
    1,000株以上保有の株主様を対象に、「クオ・カード」3,000円分を贈呈するとともに、5年以上継続保有の株主様に長期保有株主優遇制度を設けています。
  • (株)ユー・エス・エス

    (株)ユー・エス・エス
    投資魅力向上と株主還元策の充実を目的として、100株以上保有の株主様に、保有株式数に応じた株主優待制度を実施しています。
  • リゾートトラスト(株)

    リゾートトラスト(株)
    自社が運営するレストランでのご飲食、またはホテルトラスティでのご宿泊の際にご利用いただける株主優待券を贈呈いたします。長期保有の株主様に向けた優待制度もご用意しています。
  • (株)鳥羽洋行

    (株)鳥羽洋行
    100株以上保有の株主の皆様に、保有株式数と継続保有期間に応じて、QUOカードを贈呈いたします。
  • タキヒヨー(株)

    タキヒヨー(株)
    好評のオリジナルギフトをはじめ、50万円相当の旅行券を抽選で10名様に贈呈いたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。