ここから本文です
東証1部
6927
電気機器
15:00リアルタイム株価

ヘリオス テクノ ホールディング(株)

731前日比-9(-1.22%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント毎年3月31日現在の株主名簿で、1,000株以上所有の株主様に地方の特産品(2,000円相当)をお届けしています。
優待の種類

株主優待の内容

地方特産品

1,000株以上2,000円相当
地方特産品

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
731円
1000株731,000円
2000株1,462,000円
3000株2,193,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

1,000株2,000株3,000株
優待(年間)地方特産品:
2,000円相当
地方特産品:
2,000円相当
地方特産品:
2,000円相当
配当金(年間)30,000円60,000円90,000円
  • ※1株当たり配当金:30円
    ※2018年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 佐藤 良久
グループ全体のシナジー効果を発揮し、常に前進と成長を追求いたします。
代表取締役社長
佐藤 良久
 ヘリオス テクノ ホールディング株式会社は、ヘリオステクノグループを率いる純粋持株会社です。旧フェニックス電機株式会社が経営統合や事業譲受などを経て、2009年に名称変更するとともに、会社分割によってホールディングス体制に移行しました。現在は、グループ会社のフェニックス電機株式会社、株式会社日本技術センター、ナカンテクノ株式会社を中心に、「ランプ事業」、「製造装置事業」、「人材サービス事業」の3事業を展開しています。 なお、私は2018年6月、新たに当社の代表取締役社長に就任いたしました。これまで培ってきた液晶関連装置の知見を半導体用装置の分野で活かしつつ、グル-プ全体の成長、企業価値の増大を目指してまいります。

他社の追従を許さないグループの3事業

 当社グループは、3事業において、それぞれの分野で他社が追従できない高付加価値製品・サービスを生み出しています。
 フェニックス電機が展開する「ランプ事業」の特徴は、オリジナル仕様のランプ開発にあります。標準品ではなく、お客様の個別の仕様に対応したオリジナルランプ提供のために、お客様が新製品を開発する段階から参画し、設計・試作・テスト・評価を繰り返しながら製品化を行っています。
他社の追従を許さないグループの3事業

LED照明ラインアップ

 「製造装置事業」では、印刷装置を主な製品とするナカンテクノが液晶パネルの製造に不可欠な配向膜印刷装置とその関連装置の設計・製造を、フェニックス電機が露光装置用光源を、そして日本技術センターが検査・計測装置を提供しています。

フレキソ印刷機

 「人材サービス事業」は、日本技術センターが、全国の大手メーカー、研究所の設計・開発・製造分野に技術者を派遣し、エンジニアリング部門の大規模な請負業務および技術支援等を行っています。

好調な業績を背景に連続増配を実現

 当社は、株主の皆様への利益還元が企業として最重要課題の一つであることを常に意識しており、剰余金の配当については、経営基盤強化を図るとともに、株主の皆様に安定した配当を継続しつつ、業績に応じた利益還元を行うことを基本方針としています。1株当たり配当金は、2013年3月期の8円より毎年増配を重ねており、2018年3月期は、好調な製造装置事業を牽引役として連結経常利益が前期比2.16倍となるなど業績が伸長したことから、1株当たり配当金も前期比10円増配の30円とさせていただきました。2019年3月期につきましても1株当たり配当金を30円と予想しています。
好調な業績を背景に連続増配を実現

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

ヘリオス テクノ ホールディング株式会社は、1976年に旧フェニックス電機として創業。その後同社の経営破綻と上場廃止の後、当時未開のプロジェクターランプ市場に“選択と集中”で取り組み、社員一丸となって再建を断行。わずか7年で再上場を果たしました。現在はグループとしてランプ事業、製造装置事業、人材サービス事業を展開し、事業拡大を追求しています。

株主優待積極企業

  • (株)エディオン

    (株)エディオン
    100株以上ご所有の株主様に、保有株数に応じて、エディオングループでのお買い物にご利用いただけるご優待券を贈呈しております。
  • ヨコレイ

    ヨコレイ
    株主の皆さまからのご支援に感謝の意を込め、また、ヨコレイグループの事業内容をご理解いただくため、毎年9月末の株主さまに、保有株式数に応じて、ヨコレイグループ取扱商品をお届けいたします。
  • CSP

    CSP
    日頃のご支援に感謝の意を込めて、毎年2月末日及び8月末日の株主さまに、CSP特製オリジナル図書カード及びQUOカードを贈呈いたします。
  • 日清食品ホールディングス(株)

    日清食品ホールディングス(株)
    ご所有株式数や保有期間に応じて、日清食品グループの製品詰合せ、または寄付のいずれかを選択できます。なお、2018年3月末より100株〜300株未満の株主様への優待品を年2回1,500円相当から年1回3,000円相当に変更しています。
  • (株)シード

    (株)シード
    100株以上ご保有の株主の皆さまを対象に、当社製品または優待券のほか、地方の名産品等を選択いただくこともできます。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。