ここから本文です
東証1部
4927
化学
年初来高値
11:30リアルタイム株価

(株)ポーラ・オルビスホールディングス

4,095前日比+65(+1.61%)
権利確定月12月末日
単元株数100株
優待のポイントポイント制度を導入し、自社商品をお選びいただくシステムです。飛行機のマイレージのようなイメージで、保有株式数・保有年数に応じて、ポイント進呈、繰越も可能。1P=100円換算で、お好きな商品とお引き換えいただけ、かつ、最長3年まで貯めていただけます。お届け先も指定できますので、ギフトとしてもご活用いただいています。
優待の種類

株主優待の内容

優待ポイント

保有株式数、保有年数に応じポイント(1ポイント=約100円相当)を進呈
保有ポイントに応じて設定コースからお好きな商品を選択
100株以上3年未満: 15ポイント   3年以上: 35ポイント
400株以上3年未満: 60ポイント   3年以上: 80ポイント
1,200株以上3年未満: 80ポイント   3年以上:100ポイント
2,000株以上3年未満:100ポイント   3年以上:120ポイント
・ ポイントの繰越有効期限は3年
・ 毎年12月末の権利確定日ごとに保有期間1年とみなし、カウントします。
・ ポイントの繰越、保有年数のカウントには、同一株主番号での継続保有が必要。

<株主優待商品例>
優待ポイント

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
4,095円
100株409,500円
400株1,638,000円
1200株4,914,000円
2000株8,190,000円
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株400株1,200株2,000株
優待(年間)優待ポイント
保有3年未満:
15ポイント
保有3年以上:
35ポイント
優待ポイント
保有3年未満:
60ポイント
保有3年以上:
80ポイント
優待ポイント
保有3年未満:
80ポイント
保有3年以上:
100ポイント
優待ポイント
保有3年未満:
100ポイント
保有3年以上:
120ポイント
配当金(年間)5,500円22,000円66,000円110,000円
  • ※1株当たり配当金:55円(中間25円・期末30円)
    ※2017年12月期の配当予想を元にしています。

企業からのコメント

 

株主優待制度変更と配当性向の引き上げにより、株主還元がさらに充実。

 当社は、2017年以降、連結配当性向の基本方針を従来の50%以上から60%以上に引き上げました。
 安定的な利益成長にともなった増配を目指すとともに、流動性の観点から、現金配当による株主還元の充実を図っております。
 また4月に、株式を4分割し、個人株主のみなさまに、より投資していただきやすい環境を整えるとともに、ご好評をいただいている株主優待制度につきましても、100~399株=15Pの基準を新設いたします。
 2017年12月期の優待品の内容につきましては、現在準備をすすめておりますので、ぜひ、ご期待ください。
株主優待制度変更と配当性向の引き上げにより、株主還元がさらに充実。

強みを活かした戦略で安定成長を実現

 ポーラ・オルビスグループでは、1929年の創業以来、化粧品を中心とした「美と健康」に関わる事業をドメインとし、常にお客さまに直接寄り添うことで、その時代に対応した商品・サービスの提供に努めております。
 おかげさまで上場以来7期連続の増収・営業増益を達成しておりますが、創業88周年となる本年は、新理念「感受性のスイッチを全開にする」を掲げ、お客様と社員の個性を大切にしながら、グループの3つの強みを生かし、美と健康分野における「高収益グローバル企業」の実現を目指してまいります。


<グループの3つの強み>
①国内のみならず、世界中のお客さまを視野に入れた
 「マルチブランド戦略」
②お客さまと直接接点を持ち販売を行う
 「ダイレクトセリング」
③スキンケア領域にリソースを集中し、高い成果を生み出し続ける
 「研究開発力」


強みを活かした戦略で安定成長を実現

日本初承認、シワを改善する薬用化粧品誕生

 ポーラ・オルビスグループでは、保有しているお客さまの肌データを活かし、エイジングケア、ホワイトニングケア領域のスキンケア商品開発に資源を集中投下することによって、独自成分の開発や、斬新なコンセプトの発見など、さまざまな成果を生み出しています。
 2017年は、1月1日に、業界初となるシワを改善する*美容液、『ポーラ リンクルショット メディカル セラム』を発売。
約15 年の研究期間をかけ、シワ形成のメカニズムを研究しなおし、改善メカニズムを発見しました。
発売当初より大きな反響をいただいており、初年度売上高125億円を目指しています。(当初計画を上方修整)


*日本香粧品学会で定めた新効能の取得のための抗シワ製品評価ガイドラインの評価基準において、有意性が得られました。
日本初承認、シワを改善する薬用化粧品誕生

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

「ポーラ」「オルビス」の基幹ブランドを中心に、百貨店中心の「THREE」、敏感肌用の「DECENCIA」、またオーストラリア発のオーガニック化粧品「Jurlique」など、多様なブランドと販売チャネルによって、さまざまな価値観を持つ女性のライフスタイルを応援。ダイレクトセリングで、お客さまの声を積極的に取り入れながら、「美と健康」に関わる事業をグローバルに展開。

株主優待積極企業

  • 日清食品ホールディングス(株)

    日清食品ホールディングス(株)
    日清食品グループの製品詰合せ、さらにオリジナルグッズをご所有株式数に応じてお届けしています。なお、「国連WFP」への寄付を選択することも可能です。2017年度実施の株主優待から長期保有優遇制度を導入しました。
  • (株)伊藤園

    (株)伊藤園
    普通株式または優先株式それぞれにおいて、100株以上保有の株主様に、自社製品詰合せを贈呈します。また、通信販売製品を割引価格にてお求めいただけるパンフレットもお送りいたします。
  • ソーダニッカ(株)

    ソーダニッカ(株)
    1,000株以上保有の株主様を対象に、「クオ・カード」3,000円分を贈呈するとともに、長期保有株主優遇制度を設けています。
  • (株)イオンファンタジー

    (株)イオンファンタジー
    当社施設でご利用いただける株主ご優待券のほか、お米(または株数により、選択でイオンギフトカードまたはミディ胡蝶蘭)をご用意しています。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より優待制度を開始しました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。