ここから本文です
東証1部
4718
サービス業
10:36リアルタイム株価

(株)早稲田アカデミー

818前日比-3(-0.37%)
権利確定月3月末日・9月末日
単元株数100株
優待のポイント9月末で100株以上保有の株主様へ優待券5,000円相当を贈呈する制度を新設(当社グループで使用可能)。3月末では100株以上保有の株主様へクオ・カード1,000円も贈呈。3年以上保有の株主様への優遇もあります。
優待の種類

株主優待の内容

株主優待券(自社グループで使用可能)

<9月末日>
100株以上継続保有 3年未満:一律 5,000円相当   3年以上*:一律 10,000円相当

クオ・カード

<3月末日>
100株以上継続保有 3年未満:一律 1,000円分    3年以上*:一律 2,000円分
 
* 同一株主番号で3月31日および9月30日の株主名簿に連続7回以上記載または記録された株主様
 
クオ・カード

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
818円
100株81,800円
500株409,000円
1000株818,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(3月末)クオ・カード
【継続保有3年未満】
一律 1,000円分
【継続保有3年以上】
一律 2,000円分
クオ・カード
【継続保有3年未満】
一律 1,000円分
【継続保有3年以上】
一律 2,000円分
クオ・カード
【継続保有3年未満】
一律 1,000円分
【継続保有3年以上】
一律 2,000円分
優待(9月末)株主優待券
【継続保有3年未満】
一律 5,000円相当
【継続保有3年以上】
一律 10,000円相当
株主優待券
【継続保有3年未満】
一律 5,000円相当
【継続保有3年以上】
一律 10,000円相当
株主優待券
【継続保有3年未満】
一律 5,000円相当
【継続保有3年以上】
一律 10,000円相当
配当金(年間)2,000円10,000円20,000円
  • ※1株当たり配当金:20円
    ※2020年3月期の配当予想をもとにしています。

企業からのコメント

早稲田アカデミーグループは難関中学・高校・大学受験の進学塾としてすべての指標でNo.1を目指し、邁進していきます

5期連続 増収増益を達成、2020年3月期は過去最高の売上高・利益を見込む

 2019年3月期は、難関校への合格実績伸長とサービス品質向上への取り組みが集客に寄与し、売上高は前期比7.5%増と順調に伸長し過去最高を更新いたしました。利益面においても、校舎運営の効率化と業務フローの改善、ICTの活用が進み利益率が改善し、5期連続で増収増益を達成しました。

 2020年3月期についても、引き続き塾生数は順調に伸長しており、売上高は過去最高を上回る予想です。費用面では、将来の飛躍に向けた成長戦略上、必要な先行投資を積極的に実行する計画ですが、その中でも過去最高益を更新し、6期連続増収増益を目指します。
5期連続 増収増益を達成、2020年3月期は過去最高の売上高・利益を見込む

株主還元の充実~3期連続増配を予定/株主優待制度も拡充

 当社の株主還元については以下のとおりです。

<配当金>
●利益配分に関する基本方針
 毎年の配当金は、安定的な配当の維持を基本としつつ、収益状況に応じて配当性向も勘案のうえ、配当額の向上を検討していく方針です。
●2019年3月期の配当
 2019年3月期につきましては、年間合計で17.5円(前期比で1円の増配)となりました。
●2020年3月期の配当
 年間合計で20円(前期比2.5円増配)で、3期連続の増配を予定しています。
 当社は引き続き、収益力の向上に注力し、更なる株主還元の充実を図ってまいります。

<株主優待>
 従来のクオカード贈呈に加え、2020年3月期より、当社グループの授業サービス等で利用可能な株主優待券(5,000円、3年以上保有の場合10,000円)を新設いたしました。

2028年度長期目標「難関中学・高校・大学受験指導の進学塾として、全ての指標でNo.1を目指す」

 当社は「2028年度に当社グループのコア事業である難関中学・高校・大学受験の進学塾として、すべての指標でNo.1を目指す」という長期目標を掲げ、2028年度の業績目標として以下のとおり設定しています。
 現在、既存校の塾生数は順調に伸長し、新規出校を抑えている中でも、5期連続増収増益で推移しております。今後は引き続き、既存事業の強化を図るとともに、英語やプログラミングといった新規事業の開発や、海外事業の展開にも積極的に取り組み、業績目標の達成を目指します。
2028年度長期目標「難関中学・高校・大学受験指導の進学塾として、全ての指標でNo.1を目指す」

海外でも広がる早稲田アカデミーネットワーク~海外校・海外提携塾は11か国24都市に

 当社はこれまで、海外にある複数の進学塾と提携をし、帰国子女の指導支援や、帰国後の入試までの受験指導を行ってきました。
 そのような中、2019年7月、SHINKENSHA U.S.A. INCORPORATED(本社:アメリカ ニューヨーク州)を完全子会社化し、9月には早稲田アカデミーニューヨーク校を開校いたしました。2019年9月現在の当社の海外校・海外提携塾は、11か国24都市での展開となっております。
海外でも広がる早稲田アカデミーネットワーク~海外校・海外提携塾は11か国24都市に

早稲田アカデミーの海外校・海外提携塾は11か国24都市で展開(2019年9月現在)

2019年9月に新規開校した早稲田アカデミーニューヨーク校

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

早稲田アカデミーグループは、小中高校生等を対象に難関校受験向け進学塾を展開しています。「教育企業として、すべての指標でNo.1をめざし、実現する」という企業目標達成に向け、サービス品質の向上と難関校の合格実績伸長により、ブランド力と集客力の強化を図っています。そして2019年9月には直営校としてニューヨーク校を開校し、グローバル展開への加速が始まっています。

株主優待積極企業

  • 京浜急行電鉄(株)

    京浜急行電鉄(株)
    2018年度から株主優待制度を拡充いたしました。従来は、グループ施設株主優待割引券は500株以上、電車・バス全線きっぷは1,500株以上ご所有の株主様に贈呈しておりましたが、100株以上ご所有の株主様全員にグループ施設株主優待割引券および電車・バス全線きっぷ(ただし、100株以上200株未満の株主様は年1回)を贈呈いたします。
  • 富士フイルムホールディングス(株)

    富士フイルムホールディングス(株)
    当社グループの事業に対する理解をより深めていただくことを目的に、当社グループヘルスケア商品のトライアルキットや商品のプレゼント、優待割引販売に加え、デジタルカメラで撮った写真を使ったオリジナルのフォトアルバムやマグカップなどを作成できるプリントサービス利用クーポン券をご案内しています。
  • (株)シード

    (株)シード
    100株以上ご保有の株主の皆さまを対象に、優待券または当社製品のほか、地方の名産品や寄付を選択いただくこともできます。
  • アルコニックス(株)

    アルコニックス(株)
    毎年3月末時点で、当社株式100株以上を1年以上保有の株主様に対し、保有株式数と保有期間に応じて、優待カタログギフトからお好きな商品をご選択いただきます。
  • BEENOS(株)

    BEENOS(株)
    毎年9月末において300株以上ご保有の株主さまに、保有株式数と保有期間に応じて、11月上旬に株主優待ポイントを進呈いたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。