ここから本文です
東証1部
3328
小売業
15:00リアルタイム株価

BEENOS(株)

1,175前日比+59(+5.29%)
権利確定月9月末日
単元株数100株
優待のポイント毎年9月末において300株以上ご保有の株主さまに、保有株式数と保有期間に応じて、11月上旬に株主優待ポイントを進呈いたします。
優待の種類

株主優待の内容

保有株式数および保有期間に応じてポイント進呈

株主様限定特設サイトにおいて、会員登録のうえ、ポイントと食品、電化製品、ギフト、旅行・体験等に交換可能。
300株以上初年度: 5,000ポイント     2年目以降*: 6,000ポイント
400株以上初年度: 7,000ポイント     2年目以降*: 8,400ポイント
500株以上初年度: 9,000ポイント     2年目以降*:10,800ポイント
600株以上初年度:11,000ポイント      2年目以降*:13,200ポイント
700株以上初年度:13,000ポイント      2年目以降*:15,600ポイント
800株以上初年度:15,000ポイント      2年目以降*:18,000ポイント
900株以上初年度:17,000ポイント      2年目以降*:20,400ポイント
1,000株以上初年度:25,000ポイント      2年目以降*:30,000ポイント
*9月末日現在の株主名簿に、同一の株主番号で連続2回以上記載されていること。
※株主優待ポイントは次年度へ繰越可。(ポイントは最大2年間有効)
※2年以上自社株式を保有している株主さまは1.2倍のポイントを受け取る事が可能。
※ポイントを繰越す場合、9月30日現在の株主名簿に同一株主番号で記載されている事が条件。翌年9月30日現在の権利確定日までに売却やご本人様以外への名義変更及び相続などにより株主番号が変更された場合、ポイントの繰越はできず当該ポイントは失効となる。
保有株式数および保有期間に応じてポイント進呈

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,175円
300株352,500円
600株705,000円
1000株1,175,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

300株600株1,000株
優待(年間)初年度:
5,000ポイント
2年目以降:
6,000ポイント
初年度:
11,000ポイント
2年目以降:
13,200ポイント
初年度:
25,000ポイント
2年目以降:
30,000ポイント
配当金(年間)3,900円7,800円13,000円
  • ※1株当たり配当金:13円
    ※2018年9月期の配当予想をもとに試算したものです。

企業からのコメント

代表取締役社長 兼 グループCEO 直井 聖太
ITとインターネットをベースに新しい市場を創造
代表取締役社長 兼 グループCEO
直井 聖太
 当社グループは、インターネット革命の黎明期にあたる1999年に、インターネット上におけるEコマース関連事業を展開する企業として創業しました。その後、インターネットの歴史とともに当社もまた様々な進化を遂げ、現在では国内Eコマース、クロスボーダー(越境)Eコマース、インキュベーション(投資育成)へと事業領域を拡げています。

BEENOSグループの事業領域

 海外から日本へ、そして日本から海外へと、双方向において国境を越えて商品を提供するクロスボーダーEコマース事業は、近年、特に当社グループの強みとなっています。日本ECサイトの商品を海外に転送する「転送コム」と、海外居住者の代理で商品を購入する「Buyee」は、海外ユーザーから高い人気を集めるとともに、すぐに海外に販路を拡大したいECサイトにとって有力な手段となり、海外会員数150万人以上、連携サイト数1,850サイト以上、海外発送数国内No.1の規模を誇っています。一方、世界最大級のオンラインマーケットプレイス「eBay」と連動したグローバルショッピングサービス「セカイモン」は、国内ユーザーが日本にいながら海外商品を購入できる仕組みを提供しています。
 また、国内Eコマース事業では、グループ会社が運営する個人向けブランド品宅配買取サービス「Brandear(ブランディア)」が、累計利用者数200万人を突破し、大きく伸長しています。その他、日本を代表するアーティストの公式ECサイトの運営やグッズのプロデュースを手掛けています。さらに、11カ国、約80社への投資育成を行うインキュベーション事業では、成長が見込まれる次の中国「ネクストチャイナ」となりうる市場、アジア新興国への投資を継続しており、マーケットプレイスやオンライン決済企業への投資に注力しています。
BEENOSグループの事業領域

「グローバルプラットフォーマー」を目指して

 今後は、これらの事業資産を横断的につなげ、各国の商品とお客さま、各国の起業家と成功ノウハウを結び、新しい仕組みづくりを進めてまいります。当社グループは、ITとインターネットをベースにグローバル市場において新しい市場を創造するために、プラットフォームを生み出し続ける「グローバルプラットフォーマー」として、企業価値の増大を図ってまいります。
「グローバルプラットフォーマー」を目指して

株主優待制度を新設

 株主の皆さまの日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、中長期的に保有していただける株主さまの増加をはかることを目的として株主優待制度を新設しました。株主さまへ株主優待ポイントを進呈し、株主さま限定の特設インターネットサイト「BEENOSプレミアム優待倶楽部」において、そのポイントと当社グループの商品や我々が世界に流通させている商品からのセレクト品、食品、電化製品、ギフト、旅行・体験等より選んで交換していただきます。2018年9月30日現在、当社株式3単元(300株)以上を保有する株主さまを対象に開始いたします。

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

BEENOS株式会社は、Eコマース事業と国内外への投資育成を含むインキュベーション事業を展開するBEENOSグループの持株会社です。世界中の素晴らしい商品やコンテンツを、ネットワークした世界中のマーケットプレイスに流通させるグローバルコマースの構築を推進し、日本と世界を繋ぐ「グローバルプラットフォーマー」を目指しています。

株主優待積極企業

  • (株)フォーカスシステムズ

    (株)フォーカスシステムズ
    保有株式数に応じてポイントを贈呈し、「フォーカスシステムズ・プレミアム優待倶楽部」において、約1,000種類以上の厳選された品物の中からお好きな商品と交換いただきます。
  • ユニプレス(株)

    ユニプレス(株)
    3月31日現在で100株以上保有の株主様に、保有株式数と保有期間に応じてポイントを贈呈し、お好きな優待商品と交換していただけます。
  • 日本ヘルスケア投資法人

    日本ヘルスケア投資法人
    日本ヘルスケア投資法人が投資するヘルスケア施設のオペレーターが提供する高品質な運営力・サービスをご体験いただけます。
  • 明治ホールディングス(株)

    明治ホールディングス(株)
    所有株式数に応じて、自社グループ製品の詰合せを贈呈いたします。また、同等品を福祉団体等へご寄贈いただく寄贈選択制度もございます。
  • 日清食品ホールディングス(株)

    日清食品ホールディングス(株)
    ご所有株式数や保有期間に応じて、日清食品グループの製品詰合せ、または寄付のいずれかを選択できます。なお、2018年3月末より100株~300株未満の株主様への優待品を年2回1,500円相当から年1回3,000円相当に変更しています。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。