ここから本文です
東証1部
3299
不動産業
6/23リアルタイム株価

(株)ムゲンエステート

921前日比-9(-0.97%)
権利確定月6月末日
単元株数100株
優待のポイント毎年第2四半期末(6月末日)現在で、当社株式1単元(100株)以上を保有する株主さまに、オリジナルQUOカードを進呈いたします。
優待の種類

株主優待の内容

100株以上オリジナル クオ・カード 1,000円分

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
921円
100株92,100円
300株276,300円
500株460,500円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(年間)オリジナルクオ・カード1,000円分オリジナルクオ・カード1,000円分オリジナルクオ・カード1,000円分
配当金(年間)2,100円10,500円21,000円
  • ※1株当たり配当金:21円
    ※2016年12月期の配当予想をもとに試算しています。

企業からのコメント

代表取締役社長 藤田 進一
中古不動産に新たな価値を創造し、多様化するお客さまのニーズにお応えします
代表取締役社長
藤田 進一

流通量が最も多い首都圏1都3県に集中

 ムゲンエステートは、1990年創業。創業当初から、中古の区分所有マンションをバリューアップ(内外装工事等)し、仲介会社を通じて販売するビジネスモデルを中心に事業を展開。現在では、一棟賃貸マンション、一棟オフィスビル等の投資用不動産が大きく伸長し、当社の成長ドライバーとなっております。また、流通量が少ない地方での事業展開は行わない方針を取っており、「首都圏ドミナント戦略」のもと、中古不動産の最大の市場であり、且つ、今後も世帯数の増加が見込まれている首都圏1都3県を事業領域としております。
 物件の種類も創業以来からの区分所有マンションから一棟オフィスビルまでと幅広い商品ラインナップを豊富に取り揃え、資産運用、将来の年金対策、相続対策、海外投資家等、多様なお客さまのニーズにお応えしています。
流通量が最も多い首都圏1都3県に集中

長年積み上げた「目利き力」と買取(仕入)から販売までの「利益管理」の徹底で販売の拡大を目指す

 当社は2014年の東証マザーズ上場後も着実に業績を伸長し、2015年12月期は過去最高の売上高・利益を達成。東証1部へ市場変更した2016年12月期も引き続き増収増益を計画しております。
 当社は買取・企画(工事等)・販売までを一人の担当者が全て管理。この「営業一貫責任制」のもと、1件あたりの利益管理を徹底。長年積み上げた「ノウハウ=目利き力」を成文化した「買取12カ条」という厳格な基準を設定し、バリューアップを行う子会社㈱フジホームの年間500件を超える実績と合わせ、当社独自のポジションを築いています。
長年積み上げた「目利き力」と買取(仕入)から販売までの「利益管理」の徹底で販売の拡大を目指す

2016年2月東証1部へ市場変更/株式分割の実施・株主優待制度の新設

 株主の皆さまの日頃のご支援に感謝の意を表すとともに、東証1部指定を記念し、2016年12月期の期末配当金19円に加え、2円の記念配当を実施する予定です。
 また、株式の流動性を高めることを目的に株式分割を実施し、株主優待制度の新設と合わせ、当社株式の魅力度向上に努めています。

「横浜F・マリノス」とパートナー契約締結

 2010年に横浜支店を設置して以来、横浜エリアの営業強化に努めてまいりました。神奈川県は、東京都に次ぐ大きな市場と捉えており、今後の営業強化と全国区での知名度向上を目指し、2016年2月からJ1リーグ(日本プロサッカーリーグ)「横浜F・マリノス」と3年間のオフィシャルパートナー契約を締結しました。
 新設した株主優待制度のオリジナルQUOカードのデザインにも横浜F・マリノスの選手を起用しております。

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

株式会社ムゲンエステートは、中古不動産買取再販事業のパイオニアとして、お客さまへ「新たな価値と感動」を提供しています。区分所有マンションから一棟オフィスビルまで幅広い商品ラインナップを取り揃え、高度な情報収集力、投資判断力、物件管理能力、技術対応力等、中古不動産に関する確かな「目利き力」に裏打ちされた「不動産のプロフェッショナル集団」として大きな飛躍を遂げています。

株主優待積極企業

  • ダイコク電機(株)

    ダイコク電機(株)
    保有株式数や保有期間に応じて加算されるポイントで、株主優待商品と交換いただけるほか、社会貢献活動への寄付もご選択できます。
  • KDDI(株)

    KDDI(株)
    1単元(100株)以上を保有されている株主さまの「保有株式数」と「保有期間」に応じて、「全国47都道府県のグルメ品」から、自由にお選びいただけるカタログギフト「au WALLET Market商品カタログギフト」を贈呈いたします。※保有期間は同一株主番号で3月31日の株主名簿に連続して記録されている年数となります。なお、本株主優待制度導入以前も含む、通算期間を算定します。※カタログギフトに掲載する商品は今後「au WALLET Market」でも取扱いを予定しております。
  • ソーダニッカ(株)

    ソーダニッカ(株)
    1,000株以上保有の株主様を対象に、「クオ・カード」3,000円分を贈呈するとともに、長期保有株主優遇制度を設けました。
  • 昭和産業(株)

    昭和産業(株)
    毎年3月末に1,000株以上ご保有の株主さまへ、バラエティ豊かな当社家庭用商品の詰め合わせをお送りしています。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より株主優待制度を開始いたしました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。