ここから本文です
東証1部
3178
小売業
11:18リアルタイム株価

チムニー(株)

2,366前日比+34(+1.46%)
権利確定月3月末日・9月末日
単元株数100株
優待のポイント3月末ならびに9月末の株主の皆様に、お食事ご優待券やお食事券、または優待品をご選択いただいております。
優待の種類

株主優待の内容

株主優待券:お食事ご優待券・お食事券

100株以上お食事ご優待券 500円券を10枚(お一人様1回のお食事につき、1枚利用可能)
500株以上お食事券 500円券を30枚(利用制限なし)
または下記の自社オリジナル商品セットの中から金額に応じて選択が可能
【株主優待券5,000円分】
 A.特撰米 食べ比べセット
 B.チムニー漬け魚セット
 C.両国はなの舞ちゃんこセット
 D.北海道産豚肩ロースの特撰チャーシュー
 E.チムニー特撰こだわりの焼酎セット
 F.スコッチウイスキーセット
【株主優待券10,000円分】
 G.モルトウイスキーセット
株主優待券:お食事ご優待券・お食事券

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
2,366円
100株236,600円
300株709,800円
500株1,183,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株300株500株
優待(年間)お食事ご優待券 または ご優待品
10,000円相当
お食事ご優待券 または ご優待品
10,000円相当
お食事券 または ご優待品
30,000円相当
配当金(年間)2,300円6,900円11,500円
  • ※1株当たり配当金:23円
    ※2020年3月期の配当予想をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 和泉 學
総合居酒屋業態の再構築を図り、「食の総合サービス産業」へ進化
代表取締役社長
和泉 學
 チムニーは、美味しい食事とともに、楽しい空間と時間をお客様に提供する「食の総合サービス産業」を目指し、生産(1次産業)から加工(2次産業)、店舗販売(3次産業)のすべてを一気通貫で自社展開する6次産業化を推進しています。店舗展開では、「目の前のお客様を大切に」を第一の行動指針として、「楽しかった」「また来るよ」とお客様にご満足いただける商品とサービスが提供できるよう、常にR&D(Research & Development)に取り組んでいます。メニュー開発においては、日本全国47都道府県での店舗運営を活かした地産地消・地産全消メニューをお客様に提供しています。また、和洋中の各セクションで「食」のコアアイテムづくりに着手し、「酒」とうまくかみ合わせることにより「食」と「酒」のベストバランスを提供してまいります。

はなの舞

 人財の採用・教育については、社内研修施設であるABCアカデミーでの研修内容を刷新するとともに、「店舗活性部」、「教育訓練部」、「グローバル人財開発部」を新設し、3部が人事部と協働して採用・教育・訓練に取り組む体制としました。海外人財の採用強化の一環として、ベトナムに100%子会社を2018年8月に設立いたしました。新会社は、2019年2月にハノイに出店予定の「花の舞」の運営、現地人財の採用・戦力化を担います。国内との人財循環を図ることでグループ全体のサービス力向上につなげていきます。

アライアンスの推進を強化

 当社では、お客様のニーズや街の変化に伴い、適材適所の業態での出店あるいは業態転換することにより店舗の活性化を進めています。その中で近年、力を入れているのがアライアンスの推進です。アライアンスによって業態や店舗を拡充し、食事シーンの多様化に対応することで、お客様層の拡大につなげています。これらの施策を機動的に進めて成長の加速化を図り、中期経営目標である1,000店舗・売上高1,000億円の達成を目指してまいります。

7店舗がチムニーグループに仲間入り

 2017年度は、オムライス・洋食・ケーキの店7店舗を譲受しました。洋食の「66DINING 六本木六丁目食堂」2店舗、姉妹店「66 KITCHEN」、オムライス専門のカフェ「66 CAFE」「原宿オムライス アップルツリー」の店舗では、名物オムライスやハンバーグステーキ、トルコライスなど、懐かしの洋食をお楽しみください。イタリアンの「カフェ エスカロール」では自家製生地の本格薄焼きピッツアが、「ムフタール・ドゥ・パリ」では、パティシエが店内で手作りしたケーキバイキングが人気です。
7店舗がチムニーグループに仲間入り

オムライス

いつも新しい発見をお客様へ

 「はなの舞」「さかなや道場」など多彩なブランドを展開する当社は、グランドメニュー年2回、宴会メニュー年2回、旬メニュー年8回の刷新に加え、店舗毎に毎日手書きのお薦めメニューのご提供で、お客様のリピート率を高めるよう努めております。新業態の開発にも積極的に取り組み、2018年3月には、ステーキとハンバーグの店「アッ!そうだステーキ」1号店を出店しました。お客様がお好きな量を注文できるオーダーカットシステムを採用しております。
いつも新しい発見をお客様へ

アッ!そうだステーキ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

チムニーは、「はなの舞」「さかなや道場」「魚鮮水産」などのブランドで全国747店舗(2018年6月末現在)を展開する居酒屋チェーンです。楽しい空間と時間をお客様に提供する「食の総合サービス産業」として、地産地消・地産全消を掲げるとともに、1次産業・2次産業・3次産業の循環を一気通貫で自社展開する6次産業化に取り組んでいます。

株主優待積極企業

  • (株)ハピネット

    (株)ハピネット
    ご優待カタログ掲載の、自社オリジナル・独占販売商品の中から、保有株式数に応じて贈呈いたします。さらに、500株以上保有の株主さまには、保有株数に応じて「こども商品券」を贈呈いたします。
  • 京阪神ビルディング(株)

    京阪神ビルディング(株)
    投資魅力を高めるとともに、株主さまからの日頃のご支援に感謝の意を込め、保有株式数、継続保有期間に応じて、QUOカードを贈呈いたします。
  • テイ・エス テック(株)

    テイ・エス テック(株)
    自社事業所所在地ゆかりのオリジナルグルメギフトを、保有株式数に応じてご選択いただき贈呈いたします。
  • 富士フイルムホールディングス(株)

    富士フイルムホールディングス(株)
    自社グループの事業に対する理解をより深めていただくことを目的に、自社グループヘルスケア商品のトライアルキットや商品のプレゼント、優待割引販売に加え、デジタルカメラで撮った写真を使ったオリジナルのフォトアルバムやマグカップなどを作成できるプリントサービス利用クーポン券をご案内しています。
  • 東急不動産ホールディングス(株)

    東急不動産ホールディングス(株)
    継続保有株主優遇制度のカタログギフトに、自社グループの通販サイト「逸品おとりよせ」の食品メニューや、森林保全活動へのご寄付を加えるなど、株主様の声を踏まえて内容の拡充を行っています。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。