ここから本文です
東証1部
3023
卸売業
9/24リアルタイム株価

ラサ商事(株)

913前日比-9(-0.98%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント「公益財団法人 緑の地球防衛基金」および認定NPO 法人「世界の子供にワクチンを日本委員会」への寄付。
優待の種類

株主優待の内容

100株以上①「公益財団法人緑の地球防衛基金」への寄付(株主様1人あたり50円)
②認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」への寄付(株主様1人あたり60円)

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
913円
100株91,300円
500株456,500円
1000株913,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(3月末)公益財団法人「緑の地球防衛基金」への寄付 50円
認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付 60円
公益財団法人「緑の地球防衛基金」への寄付 50円
認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付 60円
公益財団法人「緑の地球防衛基金」への寄付 50円
認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付 60円
配当金(年間)3,800円19,000円38,000円
  • ※1株当たり配当金:38円
    ※2020年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 井村 周一
80年の積み重ねを基礎に、経営基盤の更なる強化を推し進め、持続的な成長を目指してまいります
代表取締役社長
井村 周一

ニッチな分野でトップシェアを有する専門商社

 1939(昭和14)年の設立以来、当社は、ニッチな事業分野を切り拓きながら成長してきた専門商社です。現在、6つの事業を展開しております。「資源・金属素材関連」、「産機・建機関連」、「環境設備関連」の伝統的3事業では、業界トップシェア(No.1~No.2)の商品・サービスを有しております。また、「化成品関連」、「プラント・設備工事関連」の2事業は、近年の2社のM&Aを契機としたもので、さらに「不動産賃貸関連」事業は、保有不動産の有効活用により収益の安定化を目指した部門です。
 当社グループは、2020年3月期より、次の飛躍に向けた新中期経営計画をスタートさせております。新中計では、これまで築き上げてきたグループ経営基盤をさらに強化し、社会インフラを支える付加価値創出企業として、持続的な成長を目指しております。当社グループは近年、着実に収益性を高めており、この高収益体質を根付かせていくために、これからの3か年は、グループ経営基盤のさらなる強化、いわば“筋肉質”の基盤づくりに注力していくことを最優先課題として取り組んでおります。

新中期経営計画で、持続的な成長を目指す

 前中期経営計画までの取り組みにより、当社グループは4社からなる企業集団へと成長し、グループシナジーを創出しつつ、経営基盤の構築・強化に注力してまいりました。その結果、前中期経営計画では、売上高は計画を下回りましたが、利益面では中計2年目(2018年3月期)にすべての段階利益において目標を超え、創立80周年を迎えた最終年度(2019年3月期)には過去最高益を2期連続で更新いたしました。

配当方針を見直し、株主価値の極大化に努める

 当社の株主優待制度は、地球環境や世界の子供のために活動する公益財団法人や認定NPO法人への寄付を組み込むことで株主の皆様と共に社会貢献を果たすことを目指しております。また、配当性向につきましても、基準の引き上げを段階的に行っており(前中計で20%前後から25%前後へ、新中計で25%前後から30%前後へ引き上げ)、株主価値の極大化に努めております。
配当方針を見直し、株主価値の極大化に努める

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

ラサ商事株式会社の「ラサ」とは、沖縄本島の南東約400kmにある「沖大東島」が通称「ラサ島」と呼ばれていることに由来しています。この「ラサ島」で戦前、りん鉱石を採掘していたのがラサ島燐礦(現在のラサ工業)であり、その販売部門が分離独立したのがラサ商事です。1939年(昭和14年)の設立以来、ニッチな分野に特化し、高いプレゼンスを築いており、産機・建機関連を中心に、グループ全体で資源・金属素材、環境設備、プラント・設備工事、化成品、不動産賃貸関連の6事業を展開する専門商社です。

株主優待積極企業

  • ユニプレス(株)

    ユニプレス(株)
    3月31日現在で100株以上保有の株主様に、保有株式数と保有期間に応じてポイントを贈呈し、オリジナルカタログの中からお好きな優待商品と交換していただけます。
  • (株)FJネクスト

    (株)FJネクスト
    100株以上ご保有の株主様に優待商品を贈呈するとともに、1,000株以上保有されている株主様には、自社グループ温泉旅館利用券を贈呈しています。さらに、長期保有株主様には、よりグレードの高いカタログギフトをご用意しております。
  • 日本製粉(株)

    日本製粉(株)
    3月末に500株以上ご所有の株主様に自社商品詰め合わせを贈呈するとともに、9月末に1年超継続保有の株主様にも自社商品詰め合わせをお届けします。
  • 天馬(株)

    天馬(株)
    株主の皆さまからのご支援に感謝し、毎年3月末において100株以上ご所有の株主さまに、一律1,000円相当の自社オリジナルクオ・カードを進呈しています。
  • (株)ウチヤマホールディングス

    (株)ウチヤマホールディングス
    株主様への感謝の意を込めて、また、自社グループの前身「内山米穀店」にちなんで、お米券を贈呈いたします。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。