ここから本文です
東証1部
3003
不動産業
15:00リアルタイム株価

ヒューリック(株)

1,077前日比-13(-1.19%)
権利確定月12月末日
単元株数100株
優待のポイント12月末の株主名簿に記載されている300株以上保有の株主様に、保有期間に応じて、グルメカタログギフトからお好きな商品、または「あしなが育英会」への寄付のいずれかをお選びいただいています。
優待の種類

株主優待の内容

グルメカタログギフト

300株以上保有期間3年未満:3,000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品1点
保有期間3年以上(ただし、2013年12月末時点の株主名簿に記載された
株主番号と同一の株主番号で継続保有の場合に限る):3,000円相当のグルメカタログギフトからお好きな商品2点(6,000円相当)
※上記に代えて、その相当金額を「あしなが育英会」への寄付に充てていただくことができます。
グルメカタログギフト

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,077円
300株323,100円
500株538,500円
1000株1,077,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

300株500株1,000株以上
優待(年間)グルメカタログギフトまたは寄付
保有期間3年未満:3,000円相当
保有期間3年以上:6,000円相当
グルメカタログギフトまたは寄付
保有期間3年未満:3,000円相当
保有期間3年以上:6,000円相当
グルメカタログギフトまたは寄付
保有期間3年未満:3,000円相当
保有期間3年以上:6,000円相当
配当金(年間)4,650円7,750円15,500円
  • ※1株当たり配当金:15.5円
    ※2015年12月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 吉留 学
独自戦略の推進により、高い成長を実現 東証一部上場以来、毎期増益増配中
代表取締役社長
吉留 学
 ヒューリックは、東京23区を中心とした好立地に保有するオフィスビル等の「不動産賃貸事業」を中核に事業を展開しています。近年は、商業やホテルなども手掛け、ポートフォリオの多様化にも積極的に取り組んでいます。保有する全214物件( 2016年6月末時点)のうち、約90%が首都圏に集中し、全オフィス・商業・ホテル等の84%が最寄駅から徒歩5分以内というアクセスの良さを誇ってます。このため、当社保有物件の空室率は1%以下と、市場平均を大きく下回って推移しています。
 永続的な企業価値の増大を目指す長期計画「10年後のヒューリック」に取り組む当社は、第1フェーズとしてスタートした中期経営計画( 2014~2016年度)を1年前倒しで達成し、現在は、第2フェーズとなる新中期3ヶ年経営計画( 2016~2018年度)を推進しています。賃貸中心に事業をフォーカスしつつ時代のニーズを先んじて捉える革新性を追求することにより、高い生産性と成長を実現してまいります。引き続き3K(高齢者、観光、環境)ビジネスを深化させるとともに、当社の建替ノウハウや環境技術を活かしたビジネスで成長を加速させてまいります。今年に入ってからも、ホスピタルメント板橋ときわ台(老人ホーム)の建替竣工、(仮称)ヒューリック有楽町ニ丁目開発計画(旧ニユートーキヨービルディング)の着手など、「10年後のヒューリック」に向けて、大きな進捗が具体化しています。

M&Aによって不動産賃貸事業を強化

 2015年12月に、不動産投資会社の株式会社シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ(SIA)を吸収合併し、「東京ベイ舞浜ホテル」や「豊洲プライムスクエア」などを含む12物件を取得しました。SIAの保有する物件のほとんどが当社の注力する東京・駅近のオフィスと商業施設であるため、ポートフォリオの拡充に寄与するとともに、東京ディズニーリゾート近隣で当社が保有する「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」とのシナジー効果によって、3Kビジネスの一つの柱である観光ビジネスへの貢献も期待されます。
M&Aによって不動産賃貸事業を強化

東京・お台場の大型ホテルを取得

 当社は、2016年5月、「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」の底地を京浜急行電鉄株式会社より取得し、運営を株式会社オークラニッコーホテルマネジメントに変更しました。日本を代表するホテル運営会社である同社は、同年7月に日本初となる「グランドニッコー東京 台場」へのリブランドを実行し、同ホテルを新ブランドの旗艦ホテルに位置づけました。3年後には建物の取得が予定されており、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック関連施設にも至近であることから、今後益々認知度が高まり、さらなるインバウンド需要の取り込みが可能であると考えています。
東京・お台場の大型ホテルを取得

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

ヒューリック株式会社は、「駅と未来に近いビル」をコーポレートスローガンに掲げ、東京23区を中心とした好立地のオフィスビル等を展開する「不動産賃貸事業」を中核事業としている会社です。立地の良さに加え、リーシングの強みを発揮し、2008年の東証一部上場以来7年連続で最高益を更新し、毎期増配を行っています。

株主優待積極企業

  • 日本ヘルスケア投資法人

    日本ヘルスケア投資法人
    日本ヘルスケア投資法人が投資するヘルスケア関連施設の運営事業者等(オペレーター等)のサービスをご体験いただけます。
  • 広島ガス(株)

    広島ガス(株)
    毎年3月31日現在で500株以上を保有されている株主さまに対し、株数に応じてQUOカード、優待品カタログ(広島県特産品)をお届けしております。
  • (株)西松屋チェーン

    (株)西松屋チェーン
    2020年2月20日現在の長期保有株主様への贈呈分より、通常の優待制度に加えて長期保有優遇制度を実施いたします。(2019年8月20日以前の基準日においては、通常の優待制度のみを実施いたします。)
  • オリックス(株)

    オリックス(株)
    オリックスグループの各種サービスを割引価格でご利用いただける「株主カード」発行(年2回)と保有期間に応じた「ふるさと優待」(年1回)を実施しています。
  • 旭情報サービス(株)

    旭情報サービス(株)
    毎年3月31日現在で1,000株以上保有される株主さまに「カタログギフト」5,000円コースをご贈呈しております
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。