ここから本文です
東証1部
1419
建設業
7/21リアルタイム株価

タマホーム(株)

705前日比+5(+0.71%)
権利確定月5月末日・11月末日
単元株数100株
優待のポイント2015年5月31日現在の株主様より株主優待制度を開始いたしました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
優待の種類

株主優待の内容

①~③のいずれか1つを選択

①グループ各社で利用可能な優待券
100株以上保有期間3年未満:1%割引
保有期間3年以上:2%割引
1,000株以上保有期間3年未満:2%割引
保有期間3年以上:4%割引
10,000株以上保有期間3年未満:3%割引
保有期間3年以上:6%割引
※住宅(注文・分譲・賃貸)の購入時およびリフォーム時に一定の割合で割引
※住宅購入時、税抜建物本体価格から割引
※リフォーム時、 税抜請負金額から割引(税抜請負金額100万円以上の工事限定)
①~③のいずれか1つを選択
②タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード
100株以上保有期間3年未満:500円
保有期間3年以上:1,000円
③ 公益社団法人国土緑化推進機構「緑の募金」に対する寄付
※期限までに優待品のお申し込みがなかった場合、③の「緑の募金」に寄付します。

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
705円
100株70,500円
1000株705,000円
10000株7,050,000円
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株以上1,000株以上10,000株以上
優待(年間)上記①~③より選択
上記①~③より選択上記①~③より選択
配当金(年間)1,000円10,000円100,000円
  • ※1株当たり配当金:10円
    ※2016年5月期の配当実績をもとに試算したものです。

企業からのコメント

代表取締役会長兼社長兼 CEO 玉木 康裕
顧客層の拡大を進め新たな成長軌道へ
代表取締役会長兼社長兼 CEO
玉木 康裕

タマホームの創業の原点

 タマホームは1998(平成10)年に創業して以来、「より良いものをより安く 提供することにより社会に奉仕する」という経営理念のもと、高品質な家を適正価格で提供し、住宅業界に新たな市場を切り拓いてまいりました。「日本の家は高すぎる。」との思いを原点に、木造注文住宅市場において国内トップクラスのポジションを獲得しています。
タマホームの創業の原点

木の家と環境へのこだわり

 品質を重視する当社の姿勢は、木の家へのこだわりとなって表れています。構造躯体の国産材比率が72.3%(2016年3月時点)と圧倒的な高さを誇り、日本の気候風土に最適な快適性を提供しています。このこだわり貫徹のため、全国の森林組合や林業者、製材工場と連携し、国産木材を安定的に生産・供給する流通システム「タマストラクチャー」を構築しました。このシステムは、林業の活性化と森林資源活用につながることから、2013年度グッドデザイン賞を受賞しています。    
 また、当社とONEエネルギー株式会社で提供する「太陽光発電システムと蓄電池のリース&レンタルサービス」が、初期費用の低減によってその普及を促進したこと、エネルギー活用の最適化と経済的メリットを消費者に提供することが評価され、第12回エコプロダクツ大賞において環境大臣賞を受賞しました。
木の家と環境へのこだわり

中期経営計画「タマステップ2018」に注力

 当社は、創業20周年を迎える2018年5月期を最終年度とする中期経営計画「タマステップ2018」に取り組んでいます。「“面”の展開から“層”の拡大による成長へ」を基本方針とする同計画では、創業の精神を貫きながら商品の多様化を図り、中核の注文住宅事業の強化を進めています。同時に、来店者の6割を占める非土地保有者に向けた戸建分譲住宅事業の拡大、住宅ストックの増加を背景としたリフォーム事業の強化等によって、顧客層の拡大に努めています。計画1年目の2016年5月期においては、ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)への対応など、注文住宅事業における商品の多様化が確実に進捗しました。また、戸建分譲事業、リフォーム事業の事業部立ち上げ、さらには不動産仲介業を子会社設立により本格化させており、それらを総合的に結び付けていく「総合住宅産業」へ向けてサービス層の拡大を進めています。
中期経営計画「タマステップ2018」に注力

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

タマホーム株式会社は、1998年に福岡県で創業し、以来、高品質な家を適正な価格で提供してまいりました。品質へのこだわりを高めながらも、住宅業界の商慣習を打破する徹底したコストの抑制と効率性の追求により、住宅大手メーカーの一角を占めるまでに急成長を遂げています。今後は、販売ラインの多様化を図り、顧客層の拡大を進めることで、さらなる成長を目指しています。

株主優待積極企業

  • ジャパンフーズ(株)

    ジャパンフーズ(株)
    3月末日現在、100株以上を保有の株主様で、自社製品をご希望される株主様に贈呈いたします。
  • (株)ダイキアクシス

    (株)ダイキアクシス
    2016年12月末現在の株主様より株主優待制度を導入しました。毎年12月末に当社株式を100株以上保有する株主様にオリジナルクオカードを贈呈いたします。
  • 日本製粉(株)

    日本製粉(株)
    3月末に500株以上ご所有の株主様に自社商品詰め合わせを贈呈するとともに、1年超継続保有の株主様には9月にも自社商品詰め合わせをお届けします。
  • 広島ガス(株)

    広島ガス(株)
    毎年3月31日現在で500株以上を保有されている株主さまに対し、株数に応じてQUOカード、優待品カタログ(広島県特産品)をお届けしております。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より株主優待制度を開始いたしました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。