ここから本文です

「1715」で銘柄検索した結果一覧

15件中115件を表示しています。
  • 野村 TOPIXインデックス(野村SMA・EW) [01317153] - 投信 掲示板

    5/7
  • 14,354
    +44+0.31%
  • 投資一任口座専用ファンド。主要投資対象は、日本の株式。東証株価指数(TOPIX)に連動する投資成果を目指す。インベストメント・テクノロジー関連部署によるインデックス情報の管理・分析や、運用審査部署によるファンドの分析などにより銘柄の選定を行う。ファミリーファンド方式で運用。12月決算。
【01317153】野村 TOPIXインデックス(野村SMA・EW)
  • 野村 外国債券アクティブB(野村SMA・EW) [01317154] - 投信 掲示板

    5/7
  • 10,644
    +16+0.15%
  • 投資一任口座専用ファンド。主要投資対象は、日本を除く世界の高格付けの債券。ソブリン債を中心とした債券に実質的に投資し、格付けは、AA格相当以上を中心にBBB格相当までとする。原則として、為替ヘッジを行わない。ベンチマークはFTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円換算ベース)。ファミリーファンド方式で運用。12月決算。
【01317154】野村 外国債券アクティブB(野村SMA・EW)
  • JPX日経400インデックスF(ラップ向け) [03317152] - 投信 掲示板

    5/7
  • 14,372
    +45+0.31%
  • 投資一任口座専用ファンド。日本の金融商品取引所上場株式(上場予定含む)を主要投資対象とし、ベンチマークであるJPX日経インデックス400(配当込み)に連動する投資成果をめざす。対象インデックスとの連動を維持するため、先物取引等を利用し株式の実質投資比率が100%を超える場合がある。ファミリーファンド方式で運用。2月決算。
【03317152】JPX日経400インデックスF(ラップ向け)
  • ダイワ 短期国際機関債F(年2回)-成長の絆- [0431715A] - 投信 掲示板

    5/7
  • 9,077
    +79+0.88%
  • 主要投資対象は、国際機関が発行する新興国通貨建債券。投資する債券は国際復興開発銀行(世界銀行)が発行する債券および取得時において同機関と同等以上の格付を有する債券とする。通貨の地域配分は、欧州地域、中東・アフリカ地域、アジア地域および中南米地域の4地域へ均等とすることをめざす。為替ヘッジは原則として行わない。ファミリーファンド方式で運用。1、7月決算。
【0431715A】ダイワ 短期国際機関債F(年2回)-成長の絆-
  • 米国株厳選ファンド・高金利通貨コース [22317153] - 投信 掲示板

    3/29
  • 8,565
    +37+0.43%
  • 主として米国の株式の中から、割安と判断される魅力的な銘柄に厳選して投資することで、信託財産の成長を目指す。株式への投資に当たっては、主にPERから見た割安度に着目し、利益の成長が期待できる銘柄に厳選投資。通常時においては、30-40銘柄程度に投資。米ドル売り、高金利3通貨買いを行う。ファンドオブファンズ方式で運用。毎月10日決算。
【22317153】米国株厳選ファンド・高金利通貨コース
  • 新光 J-REITオープン(年2回決算型) [47317151] - 投信 掲示板

    5/7
  • 12,463
    -79-0.63%
  • 主要投資対象は、日本の取引所に上場している不動産投資信託証券(J-REIT)。投資するJ-REITは「東証REIT指数」採用銘柄とし、同指数(配当込み)の指数値と連動する投資成果を目指す。原則として、各銘柄の時価総額に応じた投資配分を行う。J-REITの組入比率は原則として高位を維持。ファミリーファンド方式で運用。4、10月決算。
【47317151】新光 J-REITオープン(年2回決算型)
  • コア資産形成ファンド [47317154] - 投信 掲示板

    5/7
  • 10,323
    +12+0.12%
  • 国内債券、外国債券、国内株式および外国株式を主要投資対象とし、各資産のリスク(価格変動性)や、投資環境分析を勘案して配分比率を決定する。各資産およびファンド全体のリスクの状況を管理し、配分比率を調整することにより、基準価額の変動を抑制することを目指す。外貨建資産については、原則として為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。5月決算。
【47317154】コア資産形成ファンド
  • DIAM 先進国REITインデックスF<H有>(FW) [4731715A] - 投信 掲示板

    5/7
  • 12,538
    +108+0.87%
  • 投資一任口座専用ファンド。外国リート・パッシブ・ファンド・マザーファンド受益証券への投資を通じて、主として日本を除く世界各国の不動産投資信託証券(REIT)に実質的に投資し、S&P 先進国 REITインデックス(除く日本、円ベース、配当込み、為替ヘッジあり)に連動する投資成果をめざして運用を行う。原則として為替フルヘッジを行う。ファミリーファンド方式で運用。5月決算。
【4731715A】DIAM 先進国REITインデックスF<H有>(FW)
  • 新光 外国債券ファンド(為替リスク抑制) (FW) [4731715B] - 投信 掲示板

    5/7
  • 10,229
    +14+0.14%
  • 投資一任口座専用ファンド。日本を除く世界の主要国の公社債に実質的に投資を行う。原則としてFTSE世界国債インデックス(除く日本)におおむね沿った国・通貨別アロケーションやデュレーションなどとすることを基本とする。実質外貨建資産については、原則として、主要通貨について機動的に対円での為替ヘッジおよびその比率の調整を行う。ファミリーファンド方式で運用。5月決算。
【4731715B】新光 外国債券ファンド(為替リスク抑制) (FW)
  • 東京海上・US優先リートオープン(H有) [49317151] - 投信 掲示板

    5/7
  • 8,716
    -11-0.13%
  • 主要投資対象は、米国の金融商品取引所に上場されている不動産投資信託または不動産投資法人(リート)が発行する優先証券(優先リート)。優先リートの実質的な運用は、米国の投資顧問会社である「ハイトマン・リアル・エステイト・セキュリティーズ・エルエルシー」(ハイトマン) が行う。円に対する為替ヘッジを行う。ファミリーファンド方式で運用。毎月10日決算。
【49317151】東京海上・US優先リートオープン(H有)
  • オーストラリア・バランス(毎月決算型) [79317152] - 投信 掲示板

    5/7
  • 9,168
    +18+0.20%
  • 主としてオーストラリアドル建ての債券、インフラ・公益株式、不動産投資信託(リート)、ハイブリッド証券等への分散投資により収益の獲得を目指す。景気動向や投資環境の変化に対応しながら、各資産への配分比率を機動的に変更。原則として対円での為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。毎月20日決算。
【79317152】オーストラリア・バランス(毎月決算型)
  • 日本超長期国債ファンド [79317156] - 投信 掲示板

    5/7
  • 10,746
    ---0.00%
  • 残存期間が11-20年程度のわが国の国債を投資対象とし、その投資金額が各残存期間毎にほぼ同程度となるように運用を行う(ラダー型運用)。保有する国債の残存期間が長いため、金利変動による価格変動リスクは比較的大きくなるが、ラダー型運用を行うことにより長期的な収益性を確保することを目指す。ファミリーファンド方式で運用。6、12月決算。
【79317156】日本超長期国債ファンド
  • 米国コア・バランス・ファンド(H有 資産成長) [79317158] - 投信 掲示板

    5/7
  • 12,260
    +52+0.43%
  • 主に米ドル建ての債券、高配当株式、REIT(不動産投資信託証券)等に実質的に分散投資する。市場動向に応じて、「債券」と「高配当株式・REIT等」の資産配分を機動的に変更する。資産配分については、ニューバーガー・バーマン株式会社からの投資助言を受ける。原則として対円で為替ヘッジを行う。ファンドオブファンズ方式で運用。2、8月決算。
【79317158】米国コア・バランス・ファンド(H有 資産成長)
  • SMBC円資産ファンド [7931715B] - 投信 掲示板

    5/7
  • 10,452
    +10+0.10%
  • 主として日本国債、日本株式等を実質的な投資対象とし、異なる運用戦略を組合わせることで、信託財産の着実な成長を目指す。各運用戦略(各マザーファンド)への配分比率は、日本国債等50%、絶対収益型30%、日本株式20%を基本とする。市場環境に応じて、日本株式の実質組入比率を0%-20%程度の範囲内で機動的に変動させる。ファミリーファンド方式で運用。11月決算。
【7931715B】SMBC円資産ファンド
  • キャピタル・G・Hインカム債券F(米ドル売り円買い) [9331715C] - 投信 掲示板

    5/7
  • 13,539
    +62+0.46%
  • 世界各国のハイ・インカム債券(非投資適格格付け社債およびエマージング債券)を主要投資対象とする。キャピタル・グループのグローバルな調査力・運用力を活用。複数のポートフォリオ・マネジャーが運用に携わることによって、投資対象やアイデアの分散を図り、安定的かつ継続的な運用成果の獲得を目指す。原則として、米ドル売り円買いの為替取引を行う。ファンドオブファンズ方式で運用。11月決算。
【9331715C】キャピタル・G・Hインカム債券F(米ドル売り円買い)
    1

投信特集バックナンバー&ファンド情報

ヘッドライン

マーケット情報

【ご注意】

Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所大阪取引所名古屋証券取引所野村総合研究所東洋経済新報社モーニングスターリフィニティブ・ジャパンYJFX!からの情報提供を受けています。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。