ここから本文です

「SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジなし)」で銘柄検索した結果一覧

59件中115件を表示しています。
  • スマート・テクノロジーズ [SMT] - NASDAQ 掲示板

    9/15
  • 4.49
    ---0.00%
    時価総額54,971千ドル
  • スマート・テクノロジーズはカナダで対話型ディスプレイ(電子ホワイトボード)とソフトウエアを開発、販売。米国、カナダ、英国、ドイツ、北欧の教育機関と企業に対話型ホワイトボードとフラットパネル「スマートボード」、対話型プロジェクター「ライト・レイズ」、学習テーブル「スマートテーブル」 ペン付きディスプレイ「スマート・ポディアム」を販売。
【SMT】スマート・テクノロジーズ
  • SMTP [SMTP] - NASDAQ 掲示板

    12/1
  • 4.25
    ---0.00%
  • SMTPは米国のクラウドベースの電子メール配信サービスのプロバイダー。顧客企業に代わってメール返信を行うほか、顧客のクライアントリストの管理や大量のメール送信等のEメール関連ソリューションを提供。PreviewMyEmail.comを通し、ウェブおよびモバイル電子メールアプリケーションで受信したメールのスクリーンショットを提供。
【SMTP】SMTP
  • SMTC [SMTX] - NASDAQ 掲示板

    2:27
  • 2.81
    +0.03+1.08%
    時価総額78,734千ドル
  • SMTCは、米国の電子機器受託製造サービスのプロバイダ。製品設計とエンジニアリングサービスのほか、設計プリント回路基板アセンブリ(PCBA)製造、システムインテグレーションおよびテストサービスなども含んだ原材料や部品の調達から製造まで行う。顧客はコンピュータ、通信、医療、電力市場向けの機器メーカー、およびテクノロジー企業。
【SMTX】SMTC
  • SMT ゴールドインデックス・オープン(H無) [6431917B] - 投信 掲示板

    9/18
  • 10,593
    +21+0.20%
  • 金現物に投資する上場投資信託証券を主要投資対象とする。ベンチマークであるLBMA金価格(円換算ベース)に連動する投資成果を目指す。マザーファンド受益証券が主要投資対象とする投資対象上場投資信託証券は、この投資信託の商品性及び運用上の効率性等を損なわない範囲で、委託会社の判断により見直しを行うことがある。為替ヘッジは、原則として行わない。ファミリーファンド方式で運用。5、11月決算。
【6431917B】SMT ゴールドインデックス・オープン(H無)
  • SMT MIRAIndex eビジネス [64313197] - 投信 掲示板

    9/18
  • 9,710
    +45+0.47%
  • 日本を含む世界各国の金融商品取引所等に上場している株式(預託証券(DR)を含む)に投資する。世界のeビジネス関連企業の中から総資産に占める売上総利益の割合の原則上位50銘柄で構成される指数である、FactSet Global e-Business Index(税引後配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果を目指す。実質組入外貨建資産に対する為替ヘッジは、原則として行わない。ファミリーファンド方式で運用。2月決算。
【64313197】SMT MIRAIndex eビジネス
  • SMT 新興国債券インデックス・オープン [6431108C] - 投信 掲示板

    9/18
  • 16,342
    -5-0.03%
  • 新興国の現地通貨建て債券を主要投資対象とし、JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド(円換算ベース)に連動する投資成果を目標として運用。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。5、11月決算。
【6431108C】SMT 新興国債券インデックス・オープン
  • SMT 日経225インデックス・オープン [64311107] - 投信 掲示板

    9/18
  • 26,306
    -47-0.18%
  • 主要投資対象は、国内の株式。日経平均株価(日経225)採用銘柄に分散投資し、日経225に連動する投資成果を目指す。運用の効率化をはかるためおよび日経225への連動をめざすため、株価指数先物取引等を活用することがある。株式の実質組入比率は、原則として高位を維持する。ファミリーファンド方式で運用。5、11月決算。
【64311107】SMT 日経225インデックス・オープン
  • SMT アジア新興国株式インデックス [6431111B] - 投信 掲示板

    9/18
  • 21,331
    -155-0.72%
  • 取引所に上場されているアジア地域の新興国の株式(DR(預託証券)を含む)を主要投資対象とし、MSCI エマージング・マーケット・アジア・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指す。主要投資対象の組入比率は、原則として高位を維持。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。11月決算。
【6431111B】SMT アジア新興国株式インデックス
  • SMTAM コモディティ・オープン [6431113C] - 投信 掲示板

    9/18
  • 6,248
    -91-1.44%
  • 主としてブルームバーグ商品指数の騰落率に償還価格が概ね連動する米ドル建て債券に投資を行い、世界の様々な商品(コモディティ)市況を捉えることを目的に、ブルームバーグ商品指数(円換算ベース)と概ね連動する投資成果を目指して運用。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。2、8月決算。
【6431113C】SMTAM コモディティ・オープン
  • SMTAM JPX日経インデックス400オープン [64311149] - 投信 掲示板

    9/18
  • 13,126
    -58-0.44%
  • 日本の金融商品取引所等に上場されている株式を主要投資対象とし、JPX日経インデックス400(配当込み)に連動する投資成果を目指す。株式への実質投資割合は、原則として高位を維持。運用の効率化を図るため、株価指数先物取引等を活用することがある。ファミリーファンド方式で運用。9月決算。
【64311149】SMTAM JPX日経インデックス400オープン
  • SMT 米国REITインデックス・オープン [6431115A] - 投信 掲示板

    9/18
  • 11,148
    +96+0.87%
  • 主として米国の金融商品取引所等(これに準ずるものを含む)に上場している不動産投資信託証券(REIT)に投資し、S&P米国REIT指数(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果を目指す。米国REITへの実質投資割合は、原則として高位を維持する。実質組入外貨建資産に対する為替ヘッジは、原則として行わない。ファミリーファンド方式で運用。4、10月決算。
【6431115A】SMT 米国REITインデックス・オープン
  • SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン [64311176] - 投信 掲示板

    9/18
  • 10,162
    -60-0.59%
  • わが国の金融商品取引所等に上場されている株式に投資し、JPX日経中小型株指数(配当込み)に連動する投資成果を目指す。「JPX日経中小型株指数」とは、東京証券取引所(東証)および日本経済新聞社によって独自に開発された手法により、東証第一部、第二部、マザーズ、JASDAQ上場銘柄から原則200銘柄を選定し、算出される指数。ファミリーファンド方式で運用。4、10月決算。
【64311176】SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン
  • SMT 世界経済インデックス・オープン [64311178] - 投信 掲示板

    9/18
  • 10,351
    +5+0.05%
  • 世界の株式及び債券に分散投資を行うことでリスクの低減に努める。基本組入比率は、地域別(日本、先進国、新興国)のGDP(Gross Domestic Product(国内総生産))総額の比率に基づき決定する。株式と債券の基本資産配分比率は、株式50%、債券50%とする。地域別構成比と資産の基本組入比率は、年1回見直す。為替ヘッジは、原則として行わない。ファミリーファンド方式で運用。6月決算。
【64311178】SMT 世界経済インデックス・オープン
  • i-SMT 日経225インデックス(ノーロード) [6431117B] - 投信 掲示板

    9/18
  • 10,038
    -18-0.18%
  • わが国の株式を主要投資対象とする。日経平均株価(日経225)に連動する投資成果を目指す。ファンドの資金動向および指数構成銘柄の入れ替え等に対応するために必要な売買株数を算出。売買を行い、ポートフォリオを構築する。購入時手数料が無料のノーロードファンド。ファミリーファンド方式で運用。10月決算。
【6431117B】i-SMT 日経225インデックス(ノーロード)
【64311181】i-SMT 新興国株式インデックス(ノーロード)

【ご注意】

Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所大阪取引所名古屋証券取引所野村総合研究所東洋経済新報社モーニングスターリフィニティブ・ジャパンYJFX!からの情報提供を受けています。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。