ここから本文です

「半導体 シェア」で銘柄検索した結果一覧

691件中676690件を表示しています。
  • THE日本株オープン(米ドル投資型) [03312162] - 投信 掲示板

    12/6
  • 9,813
    +2+0.02%
  • 主として日本の株式に投資を行う。銘柄選定に当たっては、「競争力のある優良企業」の株式の中から、割安と判断される銘柄を厳選する。「競争力のある優良企業」とは、業界内のシェアや株主還元、財務の健全性等の観点で、相対的に評価が高く、利益成長が見込めると判断される企業をいう。保有円建て資産について、円売り・米ドル買いの為替取引を行う。ファミリーファンド方式で運用。3、6、9、12月決算。
【03312162】THE日本株オープン(米ドル投資型)
  • 三菱UFJ 優良日本株ファンド [0331514C] - 投信 掲示板

    12/6
  • 10,148
    +10+0.10%
  • 主要投資対象は、国内の株式。銘柄選定に当たっては、競争力のある優良企業(業界内のシェアや株主還元、財務の健全性等の観点で、相対的に評価が高いと委託会社が判断する企業)の株式の中から、株価の割安度等に着目して30-50銘柄程度に投資を行い、信託財産の成長をめざす。ファミリーファンド方式で運用。6、12月決算。
【0331514C】三菱UFJ 優良日本株ファンド
  • ダイワ/ミレーアセット亜細亜株式ファンド [04313161] - 投信 掲示板

    12/6
  • 12,149
    +74+0.61%
  • アジア・オセアニアおよび日本のアジア・ワン企業の株式に投資する。アジア・ワン企業とは、トップレベルのマーケットシェア、優れた市場開拓力、独自の技術・開発力、高い経営の質を有し、アジアの成長の恩恵を享受することで、持続的な利益成長の実現が期待される企業をいう。運用はミレーアセット社と連携して行う。原則、為替ヘッジは行わない。ファンドオブファンズ方式で運用。1、7月決算。
【04313161】ダイワ/ミレーアセット亜細亜株式ファンド
  • グローバル・エクセレント・オープン [09311082] - 投信 掲示板

    12/6
  • 12,084
    +60+0.50%
  • 主要投資対象は、世界の株式(DR(預託証券)を含む)。相対的に市場シェアの高い製品・サービスを有し、収益力・財務体質・マーケティング戦略に優れ、グローバルな経済成長の恩恵が期待される企業の株式に投資し、投資信託財産の長期的な成長を目指す。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。2、8月決算。
【09311082】グローバル・エクセレント・オープン
  • 世界優良株ファンド(3カ月決算型) [10311039] - 投信 掲示板

    12/6
  • 10,891
    +33+0.30%
  • 主要投資対象は世界主要国(日本を除く)の金融商品取引所上場株式。MSCI-KOKUSAIインデックスの構成銘柄を中心に、時価総額及び会社のブランド力、市場シェア、収益性、財務内容等を考慮し、選定した投資ユニバースより、銘柄を30-50程度に絞り込む。原則として為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。1、4、7、10月決算。
【10311039】世界優良株ファンド(3カ月決算型)
  • 世界優良株ファンド(毎月決算型) [1031103A] - 投信 掲示板

    12/6
  • 11,944
    +36+0.30%
  • 主要投資対象は世界主要国(日本を除く)の金融商品取引所上場株式。MSCI-KOKUSAIインデックスの構成銘柄を中心に、時価総額及び会社のブランド力、市場シェア、収益性、財務内容等を考慮し、選定した投資ユニバースより、銘柄を30-50程度に絞り込む。原則として為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。毎月15日決算。
【1031103A】世界優良株ファンド(毎月決算型)
  • (T&D ダブルブル・ベア6)金・ダブルブル6 [10317186] - 投信 掲示板

    12/6
  • 10,852
    -177-1.60%
  • スイッチング可能な9本のファンドで構成されている「T&Dダブルブル・ベア・シリーズ6」の1つ。主として円建ての日本国債およびスワップ取引に投資を行い、香港証券取引所上場の代表的な金ETFであるSPDR・ゴールド・シェアの日々の騰落率の概ね2倍程度となる投資成果を目指す。原則として、為替ヘッジを行う。ファンドオブファンズ方式で運用。6月決算。
【10317186】(T&D ダブルブル・ベア6)金・ダブルブル6
  • (T&D ダブルブル・ベア6)金・ダブルベア6 [10318186] - 投信 掲示板

    12/6
  • 7,889
    +121+1.56%
  • スイッチング可能な9本のファンドで構成されている「T&Dダブルブル・ベア・シリーズ6」の1つ。主として円建ての日本国債およびスワップ取引に投資を行い、香港証券取引所上場の代表的な金ETFであるSPDR・ゴールド・シェアの日々の騰落率の概ね2倍程度反対となる投資成果を目指す。原則として、為替ヘッジを行う。ファンドオブファンズ方式で運用。6月決算。
【10318186】(T&D ダブルブル・ベア6)金・ダブルベア6
【42311091】ピクテ 日本ナンバーワン・ファンド(毎月)
  • iTrust日本株式 [42311166] - 投信 掲示板

    12/6
  • 14,580
    -15-0.10%
  • 主にわが国のナンバーワン企業(優れたブランド力、技術力、商品・サービス開発力およびマーケティング力を有し、業界トップシェアを誇る企業、または今後それが期待される企業)の株式に投資する。1年から1年半先の企業の利益成長に着目し、高い利益成長が期待できる銘柄に厳選投資を行う。ピクテ・アセット・マネジメント・リミテッド(英国)より投資助言を受ける。ファミリーファンド方式で運用。7月決算。
【42311166】iTrust日本株式
  • 日本株リーダーズファンド [47315083] - 投信 掲示板

    12/6
  • 14,398
    +22+0.15%
  • 主要投資対象は、国内の取引所に上場(上場予定を含む)されている株式。取引所上場の大型株の中から、各産業分野におけるリーディングカンパニーに投資し、投資信託財産の成長を目指して積極的な運用を行う。リーディングカンパニーの選定にあたっては、技術力、市場シェア、知名度などの観点により行う。3月決算。
【47315083】日本株リーダーズファンド
  • ステートストリート・ゴールドF(H有) [5531112B] - 投信 掲示板

    12/6
  • 6,897
    +3+0.04%
  • 主要投資対象は、金現物拠出型上場外国信託「SPDR(スパイダー)ゴールド・シェア」。その投資金額相当額の米ドルについて、原則として為替ヘッジを行うことにより、金地金価格を示す「LBMA午後金価格(1トロイオンス当たり/米ドルベース)」の円ヘッジベースの動向を反映する投資成果の獲得を目指す。ファンドオブファンズ方式で運用。8月決算。
【5531112B】ステートストリート・ゴールドF(H有)
  • りそな・バリュー&グロース [58311006] - 投信 掲示板

    12/6
  • 12,246
    +18+0.15%
  • 主要投資対象は日本の株式。「バリュー(割安)」と「グロース(成長)」の2つの観点から組入銘柄を選定。定量的スクリーニングに加え、経営力、技術力、ビジネスモデル、市場シェア等様々な観点から定性的な分析を行い、組入銘柄を厳選。バリュー銘柄、グロース銘柄の投資配分を変化させることにより、幅広い投資機会を捉えることを目指す。6月決算。
【58311006】りそな・バリュー&グロース
  • 世界経済インデックスF [64315091] - 投信 掲示板

    12/6
  • 23,194
    +21+0.09%
  • 主要投資対象は、国内、先進国および新興国の公社債および株式(DR(預託証券)を含む)。基本組入比率は地域別のGDP(国内総生産)総額の比率を参考に決定し、世界経済に占める各地域のGDPシェアの変化に応じて、原則として年1回見直しを行う場合がある。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。1月決算。
【64315091】世界経済インデックスF
  • SMT インデックスバランス・オープン [6431514B] - 投信 掲示板

    12/6
  • 10,815
    +8+0.07%
  • 主要投資対象は、世界の株式、債券及び不動産投資信託証券(REIT)。基本資産配分比率は、原則として株式40%、債券40%、REIT20%とする。地域別(国内、先進国及び新興国)の基本組入比率は世界経済に占める各地域のGDPシェアの変化に応じて、原則、年1回見直しを行う。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。4、10月決算。
【6431514B】SMT インデックスバランス・オープン

注目キーワード

ヘッドライン

マーケット情報

【ご注意】

Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所大阪取引所名古屋証券取引所野村総合研究所東洋経済新報社モーニングスターリフィニティブ・ジャパンYJFX!からの情報提供を受けています。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。