ここから本文です

「ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式ファンド(確定拠出年金向け)」で銘柄検索した結果一覧

12件中112件を表示しています。
  • ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式 (DC) [AW311205] - 投信 掲示板

    7/10
  • 11,132
    -16-0.14%
  • 確定拠出年金専用ファンド。世界各国の株式(エマージング・マーケットも含む)の中で、成長性が高いと判断される企業の株式を中心に投資を行う。銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づく「ボトム・アップ・アプローチ」を重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。9月決算。
【AW311205】ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式 (DC)
  • ティー・ロウ・プライス 米国成長株式ファンド [AW31119C] - 投信 掲示板

    7/10
  • 11,118
    -12-0.11%
  • 主として米国の株式の中で、成長性が高いと判断される企業を中心に投資を行う。米国以外の企業にも投資する場合がある。銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づくボトム・アップ・アプローチを重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。11月決算。
【AW31119C】ティー・ロウ・プライス 米国成長株式ファンド
  • ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式A(資産・H有) [AW312195] - 投信 掲示板

    7/10
  • 13,047
    +18+0.14%
  • 世界各国の株式(エマージング・マーケットも含む)の中で、成長性が高いと判断される企業の株式を中心に投資を行う。 銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づく「ボトム・アップ・アプローチ」を重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行う。ファミリーファンド方式で運用。3、9月決算。
【AW312195】ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式A(資産・H有)
  • ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式B(資産・H無) [AW313195] - 投信 掲示板

    7/10
  • 12,908
    -18-0.14%
  • 世界各国の株式(エマージング・マーケットも含む)の中で、成長性が高いと判断される企業の株式を中心に投資を行う。 銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づく「ボトム・アップ・アプローチ」を重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。3、9月決算。
【AW313195】ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式B(資産・H無)
  • ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式C(分配・H有) [AW314195] - 投信 掲示板

    7/10
  • 12,667
    +16+0.13%
  • 世界各国の株式(エマージング・マーケットも含む)の中で、成長性が高いと判断される企業の株式を中心に投資を行う。 銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づく「ボトム・アップ・アプローチ」を重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行う。ファミリーファンド方式で運用。3、6、9、12月決算。
【AW314195】ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式C(分配・H有)
  • ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式D(分配・H無) [AW315195] - 投信 掲示板

    7/10
  • 12,538
    -17-0.14%
  • 世界各国の株式(エマージング・マーケットも含む)の中で、成長性が高いと判断される企業の株式を中心に投資を行う。 銘柄選択に関しては、個別企業分析に基づく「ボトム・アップ・アプローチ」を重視した運用を行う。個別企業分析にあたっては、委託会社およびその関連会社のアナリストによる独自の企業調査情報を活用する。実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。3、6、9、12月決算。
【AW315195】ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式D(分配・H無)
  • グローバル・スマート・イノベーション(年2回) [0331115C] - 投信 掲示板

    7/10
  • 11,351
    +69+0.61%
  • 実質的な主要投資対象は、日本を含む世界各国の株式等。情報技術およびその派生分野に関連する企業のうち、革新的技術等によって今後の成長が期待される企業の株式等に投資を行う。株式等の運用にあたっては、ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクに運用指図に関する権限を委託する。原則として、為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。6、12月決算。
【0331115C】グローバル・スマート・イノベーション(年2回)
  • グローバル・スマート・イノベーション(年1回) [0331215C] - 投信 掲示板

    7/10
  • 21,355
    +129+0.61%
  • 実質的な主要投資対象は、日本を含む世界各国の株式等。情報技術およびその派生分野に関連する企業のうち、革新的技術等によって今後の成長が期待される企業の株式等に投資を行う。株式等の運用にあたっては、ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクに運用指図に関する権限を委託する。原則として、為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。12月決算。
【0331215C】グローバル・スマート・イノベーション(年1回)
  • グローバル・スマート・イノベーション(年1回)H有 [03312173] - 投信 掲示板

    7/10
  • 18,457
    +143+0.78%
  • 実質的な主要投資対象は、日本を含む世界各国の株式等。情報技術およびその派生分野に関連する企業のうち、革新的技術等によって今後の成長が期待される企業の株式等に投資を行う。株式等の運用にあたっては、ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクに運用指図に関する権限を委託する。原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減をはかる。ファミリーファンド方式で運用。12月決算。
【03312173】グローバル・スマート・イノベーション(年1回)H有
  • USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド [79311162] - 投信 掲示板

    7/10
  • 25,899
    +148+0.57%
  • 主として米国の取引所に上場している株式の中から、情報技術の開発、進化、活用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行う。銘柄選択にあたっては、実地調査等を通じて企業の成長見通し、財務健全性、バリュエーション等の分析・評価を行い、厳選する。情報技術関連企業への投資に強みを持つ、ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクが実質的な運用を行う。原則として、為替ヘッジは行わない。ファミリーファンド方式で運用。2月決算。
【79311162】USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド
  • USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド(H有) [7931116B] - 投信 掲示板

    7/10
  • 20,596
    +144+0.70%
  • 主として米国の取引所に上場している株式の中から、情報技術の開発、進化、活用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行う。銘柄選択にあたっては、実地調査等を通じて企業の成長見通し、財務健全性、バリュエーション等の分析・評価を行い、厳選する。情報技術関連企業への投資に強みを持つティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクが実質的な運用を行う。原則として、為替ヘッジを行う。ファミリーファンド方式で運用。2月決算。
【7931116B】USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド(H有)
  • グローイング・フロンティア株式ファンド [79312176] - 投信 掲示板

    7/10
  • 7,677
    -4-0.05%
  • 主として、フロンティア諸国の企業の株式等へ投資を行う。フロンティア諸国とは、経済が発展段階の初期にあり、先進国、新興国より市場規模等が小さく、将来的に高い成長が期待される国・地域を指す。実質的な運用は、フロンティア諸国および新興国を含む世界の株式運用に強みを持つ、ティー・ロウ・プライス・インターナショナル・リミテッドが行う。原則として対円での為替ヘッジを行わない。ファンドオブファンズ方式で運用。6月決算。
【79312176】グローイング・フロンティア株式ファンド
    1

ヘッドライン

マーケット情報

【ご注意】

Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所大阪取引所名古屋証券取引所野村総合研究所東洋経済新報社モーニングスターリフィニティブ・ジャパンYJFX!からの情報提供を受けています。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。