ここから本文です

「インフルエンザ 流行」で銘柄検索した結果一覧

26件中115件を表示しています。
【4574】大幸薬品(株)
【4595】(株)ミズホメディー
【4464】(株)ソフト99コーポレーション
【3106】クラボウ
【BVXV】ビオンドバックス・ファーマスーティカルズ
  • バイオンテック [BNTX] - NASDAQ 掲示板

    9:00
  • 85.36
    +0.55+0.65%
    時価総額19,586,905千ドル
  • バイオンテックはドイツのバイオ医薬品メーカー。がん、感染症および希少疾患の治療薬の開発に注力する。進行性黒色腫、転移性黒色腫、前立腺がん、ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)陽性頭頚部がん、トリプルネガティブ乳がん、さまざまな固形腫瘍、すい臓がん、インフルエンザなどの開発パイプラインを保有する。本社所在地はマインツ。
【BNTX】バイオンテック
  • グラクソ・スミスクライン [GSK] - NYSE 掲示板

    9:04
  • 33.42
    -0.54-1.59%
    時価総額83,840,340千ドル
  • グラクソ・スミスクラインはイギリスの製薬メーカー。呼吸器、抗ウイルス、中枢神経、心臓血管、泌尿生殖器、がん、ワクチン、HIV分野で医療用医薬品を展開。主要製品は、鼻炎治療薬、肺疾患治療薬、抗血栓症薬、がん治療薬、抗HIV薬、ジフテリア・インフルエンザワクチンなど。オーラルケア製品、禁煙補助薬、市販薬、栄養補助製品などヘルスケア製品も提供。
【GSK】グラクソ・スミスクライン
  • シノバック・バイオテック [SVA] - NASDAQ 掲示板

    2/23
  • 6.47
    ---0.00%
  • シノバック・バイオテックは、中国のバイオ医薬品会社。子会社を通じ、インフルエンザ、A 型肝炎、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)、狂犬病などのワクチンに関する研究開発、生産、販売を手掛ける。中国をはじめ、モンゴル、ネパール、フィリピン、メキシコなどで製品を販売。本社は北京。
【SVA】シノバック・バイオテック
  • アルティミュン [ALT] - NASDAQ 掲示板

    9:00
  • 11.45
    +0.02+0.17%
    時価総額376,840千ドル
  • アルティミュンは米国のバイオテクノロジー会社。1997年創業。病気予防や治療のためのワクチンの研究開発に従事。鼻腔内投与のインフルエンザワクチンであるナソバックス、B型肝炎ウィルスに対する免疫薬のヘプティセル、炭疽菌ワクチンのナソシールド、癌免疫治療薬であるオンコシン等の研究開発を手がける。本社はメリーランド州ゲイサーズバーグ。
【ALT】アルティミュン
【AVIR】アビラジェン・セラピューティクス
【BCRX】バイオクリスト・ファーマシューティカルズ
  • ビオタ・ファーマシューティカルズ [BOTA] - NASDAQ 掲示板

    4/13
  • 1.55
    ---0.00%
  • ビオタ・ファーマシューティカルズは、米国のバイオ医薬品企業。呼吸関連のウイルス感染に対応する経口・小分子化合物に焦点を当て、インフルエンザAおよびB型の治療のためにリレンザ(グラクソスミスクラインより販売)やイナビル(第一三共製薬より販売)を開発したほか、鼻炎の原因ウイルスであるライノウィルスや、呼吸系発疹ウイルスの治療薬の開発にも従事。
【BOTA】ビオタ・ファーマシューティカルズ
【CDTX】シダラ・セラピューティクス

投信特集バックナンバー&ファンド情報

ヘッドライン

マーケット情報

【ご注意】

Yahoo!ファイナンスは東京証券取引所大阪取引所名古屋証券取引所野村総合研究所東洋経済新報社モーニングスターリフィニティブ・ジャパンYJFX!からの情報提供を受けています。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。