FXをはじめてみたいというあなたへ マンガで分かる!お得にはじめるFX講座

実はFXはこんなに簡単だった

マンガ

FXとは外国為替証拠金取引のことで、日本円と米ドルなどの 異なる2つの通貨を売買する取引のことです。

例えば・・・海外旅行から帰国したA君とB君がいました

A君の場合 1月15日、A君がアメリカから帰国 その日は1ドル=110円でしたA君は1,000ドルを日本円に両替しました

B君の場合 5月30日、B君がアメリカから帰国 その日は1ドル=90円でしたB君は1,000ドルを日本円に両替しました

このように為替相場が異なると受け取れる金額も異なります。FXとは、好きな為替相場の時に円とドルを交換し合い、為替相場の差額で収益を狙う取引です。つまり…1ドル=100円の時に10万円をドルに交換 = 1,000ドル

1ドル=110円になった時1,000ドルを円に交換=11万円 1ドル=90円になった時1,000ドルを円に交換=9万円

FXの4つのメリット

簡単に覚えることができる 取引方法がシンプルで分かりやすいので初心者でもすぐに慣れることができます

24時間取引できる もしあなたがサラリーマンでも通勤途中・お昼休み・夜帰宅してからなど、空いた時間でいつでも取引ができます

情報収集しやすい 例えば、株式投資の場合、数千社という企業から優良銘柄を選ばないとなりません。普段他に仕事をしている場合、全ての企業を分析することは非常に困難です。しかし、FXの場合は10種類程度の通貨の分析だけで十分取引が行えます。10種類程度なら情報も集めやすくなります。

手数料が安い 取引手数料0円のFX会社が多く、気軽に取引ができます

マンガ

スワップポイントとは通貨ごとの金利差から得られる利益のことです。

注目するのは金利です!

取引通貨の金利を確認 例 日本円を売って、豪ドルを買う場合 日本の金利 0.1% オーストラリアの金利 2.5%

金利差から年利を算出 買う通貨ー売る通貨=年利 2.5 - 0.1 = 2.4% つまり1年間で2.4%の利息(スワップポイント)が付きます

1日ごとのスワップポイントを算出 もし10万円なら1年間で利息は2,400円になります。1日ごとなら2,400円 - 365日 = 約6.57円 よって、1日約6.57円のスワップポイントを受け取ることができ、利益が生まれますさらに!手持ちの資金を増やさずもっと大きな利益を狙う方法があります!それが“レバレッジ”です

レバレッジとは小さい資金で大きな額の取引ができるようになるシステムのことです。資金の2倍、3倍、4倍・・・20倍などの取引が可能になります。

例えば、あなたの資金は10万円だとします

通常、資金10万円であれば、10万円分の取引しかできません。しかし、レバレッジを10倍に設定した場合10万円の10倍で100万円分の取引が可能になります。もちろん、スワップポイントで得る利益も10倍となります

マンガ

リスクを抑える方法 1 初心者の場合は、まずは2倍~4倍の低いレバレッジで取引することで、損失のリスクも低くおさえることができます。

FXのリスクもしっかり把握しておこう!

本来、5万円の利益はレバレッジ10倍の設定の場合、利益50万円となります。ここで覚えておくべきことは、損失も10倍になる可能性があるということです。つまり本来、5万円の損失はレバレッジ10倍の設定の場合、損失50万円となります。初心者が、いきなりレバレッジを10倍や20倍に設定して取引を行うことはリスクが高く危険です。まずは低いレバレッジで取引を始めましょう。

リスクを抑える方法 2 ロスカットを利用する ロスカットとは、損しすぎないように保護するためのシステムのことです。損失額が大きくマイナスになると執行される、自動決済機能です。

ロスカットを分かりやすく解説します!

例えば、あなたの資金は10万円だとします 1ドル = 100円の時にレバレッジを10倍に設定し1,000通貨の米ドルを買いました 100円 × 10倍 × 1,000通貨 = 100万円

購入時 1ドル100円 1ヶ月後 1ドル92円 … 仕事が忙しく気付かず放置 2ヶ月後 1ドル85円 … 損失が大きく売るに売れずに我慢 3ヶ月後 1ドル80円 … 更に損失は拡大して慌てて売却

購入時 1ドル=100円 1ヵ月後 1ドル=92円 損失8万円 2ヵ月後 1ドル=85円 損失15万円 3ヵ月後1ドル=80円 3ヵ月後1ドル=80円

結果 マイナス20万円の損失が発生してしまい、資金10万円が0円になるだけでなく資金は-10万円になってしまいました。

こんな大きな損失になるのを防止してくれるシステムがロスカットです 例えば、ロスカット金額を資金の20%に設定します 資金10万円の20%なので2万円 この場合、資金が残り2万円になったところで自動で決済されます

10万ー8万=残り資金2万円 自動決済で1,000通貨売られます

もし、仕事が忙しいなどの理由で、為替変動を見逃してしまった場合でも大きな損失を出す前に自動で決済されるのでリスクを抑えることができます※ロスカットが執行されたとしても預託された金額を上回る損失が生じる可能性があります。

結果 資金10万円が、ロスカットに設定していた資金の20%である2万円になったところで、自動決済によりマイナス8万円で抑えることができました

マンガ

YJFX!は日本最大級のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」を運営するヤフー株式会社の100%子会社です。

もちろん口座開設は無料だよ!よし!俺もFX始めるぞー! もちろん口座開設は無料だよ!よし!俺もFX始めるぞー!

つみたてNISA特集

▲ページ上部へ戻る