ここから本文です

投資の達人

藤村哲也
藤村哲也 勝率:42%(38勝51敗) パフォーマンス:-192.7
株による財産形成を誰でも可能に!
ライジングブル投資顧問で代表を務める藤村は中国株、日本株の助言を3万人以上に行ってきた実績を持ち,株による資産形成をサポート。オールアバウト株担当ガイド。元UFJつばさ証券で部長代理をつとめ、現在ライジングブル投資顧問で代表取締役を務める。
Facebookにシェア
前のページ次のページ ] 159件中130件を表示しています
勝敗 予想開始日 買い
売り
期間 予想株式 始値 終値 高値 安値 振り
返り
予想
予想中 2019年7月19日 買い 1日 任天堂(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月16日 買い 1週 任天堂(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月16日 買い 1週 ソフトバンクグループ(株) - - - - 記事を読む
負け 2019年7月8日 買い 1週 日本郵政(株) 1,224 1,180 1,233 1,216 記事を読む
負け 2019年7月8日 買い 1週 (株)セブン&アイ・ホールディングス 3,877 3,867 3,878 3,788 記事を読む
負け 2019年7月8日 買い 1週 (株)かんぽ生命保険 2,025 1,791 2,034 2,008 記事を読む
勝ち 2019年7月8日 買い 1週 (株)みずほフィナンシャルグループ 158.8 159.1 160.2 158.3 記事を読む
負け 2019年7月8日 買い 1週 ソフトバンクグループ(株) 5,267 5,254 5,293 5,171 記事を読む
勝ち 2019年7月4日 買い 1日 ソフトバンクグループ(株) 5,219 5,350 5,353 5,190 記事を読む
勝ち 2019年7月4日 買い 1日 (株)みずほフィナンシャルグループ 157 157.5 157.7 156.4 記事を読む
勝ち 2019年7月4日 買い 1日 (株)かんぽ生命保険 2,026 2,031 2,041 2,019 記事を読む
負け 2019年7月3日 買い 1日 (株)かんぽ生命保険 2,033 2,019 2,044 2,012 記事を読む
負け 2019年7月3日 買い 1日 ソフトバンクグループ(株) 5,274 5,172 5,275 5,135 記事を読む
勝ち 2019年7月3日 買い 1日 JT 2,408.5 2,420 2,420 2,407 記事を読む
負け 2019年7月2日 売り 1日 (株)アドバンテスト 3,115 3,175 3,190 3,090 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 大成建設(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 グローリー(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 JT - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 (株)三井住友フィナンシャルグループ - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 富士通(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 東日本旅客鉄道(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 任天堂(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 (株)みずほフィナンシャルグループ - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 ソフトバンクグループ(株) - - - - 記事を読む
予想中 2019年7月1日 買い 1ヶ月 日本郵政(株) - - - - 記事を読む
勝ち 2019年6月24日 買い 1週 (株)みずほフィナンシャルグループ 154 156.1 156.5 153.5 記事を読む
勝ち 2019年6月17日 買い 1週 任天堂(株) 37,610 38,290 38,660 37,290 記事を読む
勝ち 2019年6月17日 買い 1週 (株)みずほフィナンシャルグループ 152 154.4 154.7 151.3 記事を読む
引分 2019年6月5日 買い 1日 (株)安川電機 3,305 3,305 3,380 3,265 記事を読む
勝ち 2019年6月5日 買い 1日 (株)みずほフィナンシャルグループ 153 153.1 154.2 152.2 記事を読む
159件中130件を表示しています

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ