ここから本文です
株価予想トップ > 

予想一覧

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名

予想振り返り

前のページ次のページ ] 152件中110件を表示しています
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    今週のみずほ株は197.2円で始まり196円まで押し目をつけ、199.2円で引けました。

    日本株 予想期間5月7日~5月11日自信あり

    【買い】 (株)みずほフィナンシャルグループ 藤村哲也

    5月11日(金)16時00分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    4月の三井住友は4700円で頭を抑えられた4550円で引けました。

    日本株 予想期間4月2日~4月27日自信あり

    【買い】 (株)三井住友フィナンシャルグループ 藤村哲也

    4月27日(金)18時39分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    結局、4月は1500円を頭にして1488円で引けました

    日本株 予想期間4月2日~4月27日自信あり

    【買い】 (株)ゆうちょ銀行 藤村哲也

    4月27日(金)18時38分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    今週のみずほ株は194円で始まり195.3円で引けました。

    日本株 予想期間4月16日~4月20日自信あり

    【買い】 (株)みずほフィナンシャルグループ 藤村哲也

    4月20日(金)21時44分みんなの株式
  • 予想終了 志村 暢彦

    者の弁

    志村 暢彦勝率:73%(11勝4敗)

    29日引け後に発表された第3四半期の決算は好調。通期(2018年5月期)の会社業績予想についても、大幅上方修正となりました。 従前の会社の業績予想比で、一株あたり純利益が+42%、売上が+23%、営業利益が+34%の上振れです。 前事業年度より取り組んできた広告単価の改善と、タイアップ広告の受注案件が堅調に推移した結果とのことで、中長期での戦略が奏功し始めているとみて良いと思います。

    日本株 予想期間3月29日

    【買い】 (株)GameWith 志村 暢彦

    3月30日(金)18時48分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    本日の三井住友株は寄り付き4390円、4375円まで安値があった後、引けは4442円で引けました。

    日本株 予想期間3月26日自信あり

    【買い】 (株)三井住友フィナンシャルグループ 藤村哲也

    3月26日(月)17時20分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    本日のみずほ株は寄り付き190円、189.2円まで安値があった後、引けは191円で引けました。

    日本株 予想期間3月26日自信あり

    【買い】 (株)みずほフィナンシャルグループ 藤村哲也

    3月26日(月)17時16分みんなの株式
  • 予想終了 杉浦和孝

    者の弁

    杉浦和孝勝率:52%(11勝10敗)

    16日(金)には上場来高値4315円を付けるなど、軟調な相場環境で上値追いしました。引き続きの上値追いに期待です!

    日本株 予想期間3月12日~3月16日自信あり

    【買い】 ソウルドアウト(株) 杉浦和孝

    3月16日(金)17時38分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    結局、6890円で終了。後場は伸び悩みました。

    日本株 予想期間3月14日自信あり

    【買い】 (株)ローソン 藤村哲也

    3月14日(水)17時18分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁8

    藤村哲也勝率:54%(29勝24敗)

    本日の郵船は寄り付き2222円で始まり引けは2248円で終わりました。

    日本株 予想期間3月12日自信あり

    【買い】 日本郵船(株) 藤村哲也

    3月12日(月)17時59分みんなの株式
152件中110件を表示しています

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ