ここから本文です
株価予想トップ > 

予想一覧

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名

予想振り返り

前のページ次のページ ] 131件中110件を表示しています
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁

    藤村哲也勝率:41%(20勝28敗)

    今週の東芝は250円で始まり、235円まで売られましたが週末は少し戻し238円で終わりました。引き続き14日までは腰の入った売買が出来ない銘柄。

    日本株 予想期間1月30日~2月3日

    【売り】 (株)東芝 藤村哲也

    2月3日(金)17時37分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁

    藤村哲也勝率:41%(20勝28敗)

    今週は2021円で引けました。引き続きディーリング銘柄として注目したい。

    日本株 予想期間1月30日~2月3日自信あり

    【買い】 ライオン(株) 藤村哲也

    2月3日(金)17時33分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁

    藤村哲也勝率:41%(20勝28敗)

    本日は寄りが3550円、引けは3625円で引けました。

    日本株 予想期間1月26日自信あり

    【買い】 カルビー(株) 藤村哲也

    1月26日(木)21時05分みんなの株式
  • 予想終了 川島寛貴

    予想振り返り

    川島寛貴勝率:ありません

    NYダウは寄り付きから2万ドルに達し、緩やかに上昇。米長期金利の利回りは2.5%まで戻ったものの、ドル円は114円を前に打ち返される展開に。明らかに売りが入っており、資金の流れではない模様。これには、来週の日銀でテーパリングに舵を取るのでは?という思惑が台頭しているのではないかと思います。113.00円には大きめの買いオーダーで3回止まりました。早々に113円台半ばを回復しないと、今夜は割り込んでしまう可能性が高くなりそうです。

    米国ドル 予想期間1月26日

    投資家が期待の減税・規制緩和へ

    1月26日(木)12時40分みんなの株式
  • 予想終了 藤村哲也

    者の弁

    藤村哲也勝率:41%(20勝28敗)

    本日は寄り付きが209円で始まり引けは206円台で引けました。売り圧力が引き続き強い。

    日本株 予想期間1月25日

    【売り】 (株)みずほフィナンシャルグループ 藤村哲也

    1月25日(水)18時51分みんなの株式
  • 藤本誠之

    予想振り返り

    藤本誠之勝率:ありません

    バッチり!! 始値636 高値663 安値635 終値659 前日比+28 出来高8,135,000

    コラム [株式]

    【買い】富士電機 (6504)セブンイレブン コーヒーマシン刷新 入れ替え特需発生!? 

    1月20日(金)19時02分みんなの株式
  • 予想終了 川島寛貴

    予想振り返り

    川島寛貴勝率:ありません

    注目のトランプ氏の会見は投資家の期待する話はほとんど出てこず、失望売りに。序盤の挨拶では雇用の創出をアピールしたものの、その後は大統領職と会社経営を切り離すという話に。記者からの質問では、ロシアのハッキング問題などで一時言い合いになるような場面もあり、会見も途中で打ち切ったようです。 会見終了した瞬間にドル円は急落。数日前から噂になっていた『トランプ会見での短期筋の115円攻め』が現実のものとなり、ストップロスを絡めて114円前半まで急落となりました。一旦、下攻めはやり切ったという印象です。

    米国ドル 予想期間1月12日

    トランプ氏の会見で起きそうなこと

    1月12日(木)11時29分みんなの株式
  • 予想終了 川島寛貴

    予想振り返り

    川島寛貴勝率:ありません

    米国雇用統計は非農業部門雇用者数が15.6万人となったものの、11月分が17.8万人から20.4万人に上方修正。平均時給は前月比0.4%(予想0.3%)となり、前回の‐0.1%が一時的なものに。そして、前年比2.9%という数字は7年半ぶりの高さだそうです。マーケットが予想以上にショートになっていたため、昨日の戻り高値をヒット。本日の高値で推移していることから、もう一段の上昇となるかもしれません。

    米国ドル 予想期間1月7日

    トランプ氏の保護主義発言で円高へ

    1月7日(土)0時14分みんなの株式
  • 予想終了 川島寛貴

    予想振り返り

    川島寛貴勝率:ありません

    利上げの発表で瞬間的にドル円は40銭ほど急落したものの、2017年には3回の利上げを行うとのドット・チャートが出て116円台を回復。イエレン議長はこれまでどおりの慎重な姿勢であったものの、トランプ氏の政策を支持するように思えました。経済政策が成功すると更なる利上げペースの加速もあり得るとされたのか、会見が終わるとともにドル円が高値を更新したことが印象的でした。

    米国ドル 予想期間12月15日

    利上げでドル円は下落するのか

    12月15日(木)11時30分みんなの株式
  • 予想終了 川島寛貴

    予想振り返り

    川島寛貴勝率:ありません

    昨晩も0時にいきなり売りが飛び込んできました。これは想定内でしたが、思いのほか深押ししてしまい安値は113.41円。その後大きく切り返したものの、114円を回復できずに終わりました。やや雰囲気が悪化しておりますので、113円台半ばで横ばいが続くようだと、もう一段の下落の可能性が高まりそうです。

    米国ドル 予想期間12月8日

    以前として強いドル買い需要

    12月8日(木)11時43分みんなの株式
131件中110件を表示しています

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ