ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】6696:トランザス

伊東聡
伊東聡 勝率:46%(18勝21敗) パフォーマンス:-37.6 4
場立ち上がりの元ベテラン株式ディーラー
現物株の株式ディーラーとして数々の武勇伝を持つ腰の据わった元ディーラー。
現在は(株)G&Dアドヴァイザーズにて、投資アドヴァイザーとして助言やコラム配信を行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間1月27日~1月31日

    始値(1,621円)→終値(1,316円)

    【買い】6696:トランザス

    1月24日(金)18時13分みんなの株式
衰えない戻りの強さに注目。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
ここのところマザーズ市場は全体的に軟調な展開となっており、本日は下値をサポートしていた75日線を割り込んで底割れとなったことから幅広く売られる展開になっていたが同社株は本日も逆行高を演じ強さが際立っていた。

同社は20日の大引け後にシンガポールにある子会社が、東南アジアの商業施設サイネージを展開するシンガポール企業にセンサー連動型サイネージ2000台を納品したと発表したことから買いを集め上値追いの展開が続いている。

またこのサイネージは既存の物よりも大幅に進化したシステムになっていることから、今回設置されたシステムが反響を呼ぶことに繋がる可能性も高く、今後の展開に大きく期待が持てそうだ。

売り込まれたマザーズ指数は75日線を割り込んだが、先月半ばから本日の安値近辺が下値の節目となっており、この辺りで反発する可能性もあり、全体的な戻りにも期待が持てるタイミング。

同社株が動意づいた21日は大量の出来高となったが、その日以降出来高は増加しておらず大量に保有したと思われる買い方は売りに回っていないことからも戻り基調はもうしばらく継続すると考え、目先の目途としては半値戻しとなる2100円辺りまであるかもしれない。

最終更新:1月24日(金)18時13分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ