ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

<1/20 ~ 1/24> 来週の日経平均の動き

Korosuke
Korosuke 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
元証券トレーダーが買い&売り銘柄を厳選!
元証券会社の株式トレーダー。買いと売りを併用した独自の投資法で、リーマンショックなどの暴落にも強い、安定したトレードを実現。大型株を中心に、どんな相場にも一貫した方針で、安定性を重視したトレードが得意。システムトレードのテラス等で戦略を公開中
予想終了
  • 日経平均 予想期間1月20日

    <1/20 ~ 1/24> 来週の日経平均の動き

    1月18日(土)1時10分みんなの株式
戻り天井か上昇トレンド継続
戻り天井か上昇トレンド継続か

イランとアメリカの対立で一時は大荒れになった市場も落ち着きを取り戻し、何事もなかったかのように上昇して最高値に迫る勢いです。

ダウはさらに強く最高値を更新してきております。

この上昇はいつまで続くのでしょうか?

まず、今週は週初めに3連休明けで大きく上昇して窓を開けてギャップアップしたことで、上値抵抗ラインを抜いたので、短期的には強い動きとなります。

23850円を割り込まない限りは、ここが下値抵抗ラインとなって、上昇トレンドが継続します。

この上昇トレンドが継続していく前提なら、3月までにまだ更なる上を目指していく可能性があります。

その範囲は、現状のチャートから見ると、24000円~25000円の間にあり、当面は大きく崩れない限り、この間を目指していくことになります。

しかし、もしこの下値抵抗ラインを割り込んだときは、見方が全く変わりますので、注意してください。

この下値抵抗ラインを割り込むと2月半ばまで下降トレンドに入り、来週以降は値幅を伴った大きな下げが来る可能性が高くなります。

ちょうど2月半ばののSQあたりと重なるので、ここに向けて何か一波乱起きるのかもしれません。

今のところ下がったとしても、底抜けするような下げではなく、下げても22600円前後までで、そこは最初の買い場となりそうです。

もし、そこでも下げ止まらない場合は、底抜けとなり、長期的なトレンド自体も変わってくるので、23850円は直近のトレンドを確認するため

に極めて重要なラインです。

最高値更新を続けるダウですが、こちらも天井圏が近いため、いつ落ちてもおかしくないところまで来ています。

高値更新は強いとみられる反面、先行きはピーク感、または、暴落が起きる前のフラグのような見方にもなるため、ダウの動きをよく見ておき

ましょう。

最終更新:1月18日(土)7時43分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ