ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

NYコラム(17日)ダウ平均は連日で史上最高値を更新か⁈

加藤裕一
加藤裕一 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
グローバルマーケットのトレードエッジを徹底分析
1998年に米通信社BLOOMBERG社に入社。主にテレビ部門で日米のマーケット・リポートを約11年間にわたり担当。その後、英金融情報ベンダーADVFN東京支局編集長や東京MXTV「WORLD MARKETZ」のメインMCなどを歴任。
  • コラム [株式]

    NYコラム(17日)ダウ平均は連日で史上最高値を更新か⁈

    1月17日(金)21時22分みんなの株式
▶NY株式市場(17日)アメリカ株式市場でダウ平均の上昇ムードが続く
17日のアメリカ株式市場でダウ平均は、買い先行での取引スタートへ。17日に相次いで発表されたGDPや小売売上高など中国の経済指標は、市場予想に沿う内容となった。アメリカ株式市場の上昇ムードに水を差す内容には至っていない。むしろ2020年の中国政府による景気刺激策の発動に関する思惑を高めやすいとみる。17日のダウ平均は、再び2万9300ドル台を捉えるかたちで寄り付きを迎えそうだ。
▶来週月曜日はキング牧師の誕生日でアメリカ市場は休場へ
来週月曜日のアメリカ市場は、キング牧師の誕生日で休場となる。週末金曜日でもあるきょうは買い一巡後にまとまった売りものも出てこよう。今晩発表される経済指標では、1月の米ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値:予想99.3)に注目したい。1月分の速報に近い経済指標では、ニューヨーク連銀やフィラデルフィア連銀の製造業景況指数が軒並み市場予想を上回る内容となった。同じく1月分の米ミシガン大学消費者信頼感指数でも、消費者のマインド面での改善基調を確認したいタイミング。今晩のダウ平均は、急ピッチな上昇に対する警戒感を背景とした売り物に対する「ロング勢の買いの強さ」に注目しておきたい。

最終更新:1月17日(金)21時23分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ