ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

今夜の注目材料は=外為どっとコム総研 神田卓也

神田卓也
神田卓也 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
広範な知識と精緻な分析が光るマーケットの匠
株式会社外為どっとコム総合研究所 取締役 調査部長 証券株式会社を経て、1991年㈱メイタン・トラディション入社。インターバンク市場にて、為替・資金・デリバティブ等の取引業務を担当し、国際金融市場に対する造詣を深める。2009年同社入社。
予想終了
  • 米国ドル 予想期間1月18日

    今夜の注目材料は=外為どっとコム総研 神田卓也

    1月17日(金)15時24分みんなの株式
今夜の注目材料は
東京市場のドル/円は、前日のNY市場から続くリスクオンの流れに乗って、仲値公示前には約8カ月ぶりの高値となる110.29円前後まで上昇しました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。

1/17(金)
16:45 仏11月財政収支
18:00 ユーロ圏11月経常収支
18:30☆英12月小売売上高
19:00 ユーロ圏11月建設支出
19:00 ユーロ圏12月消費者物価指数(HICP)・改定値
22:30 カナダ11月証券投資
22:30☆米12月住宅着工件数
22:30 米12月建設許可件数
23:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演
23:15☆米12月鉱工業生産指数
23:15 米12月設備稼働率
24:00☆米1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
26:45 クオールズFRB副議長講演

※☆は特に注目の材料

ドル/円は堅調に推移していますが、8カ月ぶり高値を上抜けても買いが加速する状況にはなっていません。今のところ、110円台のドルを買う投資家はあまり多くはないように見える動きです。そうした中、きょうは米国勢にとって3連休前の金曜日となります。NY市場では、米12月鉱工業生産指数や米1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの経済指標が注目されますが、連休を控えたポジション調整の動きも気にしておきたいところです。

最終更新:1月17日(金)15時24分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

為替レート

通貨ペアBidAsk
米ドル/円
米ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/円
豪ドル/円
豪ドル/円

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ