ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】オムロン(6645):決算の嫌気売りが一巡◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:50%(155勝149敗) パフォーマンス:+51.6 4
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間11月11日~11月15日

    始値(6,620円)→終値(6,570円)

    この予想!自信あり

    【買い】オムロン(6645):決算の嫌気売りが一巡◆あすなろCEO 大石やすし◆

    11月7日(木)17時47分みんなの株式
決算の嫌気売りが一巡
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★☆☆
役員画像___★★★☆☆
デザイン性__★★☆☆☆
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__★★☆☆☆
一言メモ___同社社員が実践する、カラダ見える化習慣は面白い企画です。

【業務内容】
制御機器大手。感知・制御技術が得意で、車載部品や健康器具も展開している。

【業績面】
10月29日に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比12.9%減の274億円。また通期の同利益を従来予想の525億円から400億円(前期は754億円)に23.8%下方修正した。

【トピックスオピニオン】
決算嫌気した売りが優勢していたが一巡して再度10/29の高値6800円を窺う展開に。
11月5日にはオムロンと日本交通(大を発表阪市)が、次世代交通サービス「MaaS(マース)」(オムロン子会社が開発した交通アプリ「meemo」を活用)の実証実験を2020年4月から舞鶴市で実施すると発表したことで今後に期待したい。

最終更新:11月8日(金)22時58分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ