ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

■10月15日(火)■明日の相場展望  ~ 一日で届いた ~【5月、8月急落的中!】

橋本明男
橋本明男 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
独自の罫線分析が強み!東証1部の貸借銘柄で勝負!
投資顧問一筋38年。1%未満の誤差で幾度となく天井指数、底値指数的中。5月の急落予想、6月底値20290円、7月下旬から急落注意喚起etc.顧客に利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のスタイルを顧客目線の【結果重視】で貫く。
  • コラム [株式]

    ■10月15日(火)■明日の相場展望  ~ 一日で届いた ~【5月、8月急落的中!】

    10月15日(火)17時44分みんなの株式
中期目線では上昇波
【日柄の大変化日は24日】


連休の間のニューヨーク市場は、それ程大きな上げではなかったのですが、今日の東京市場は驚く程の急騰となりました。

日経平均は 408円高 22,207円
トピックスは 24.93ポイント高 1620.20ポイント
出来高は概算 12億8千万株で終わっております。

日本の株は世界から見て超出遅れですから、この位の株価は当たり前と言っても良いわけですが、相場としてみた場合、やはりちょっとやり過ぎです。

今週の日経平均の上限は 22,200円と先週末計算しておきましたが、一日で届いてしまいました。それも週足に大きな窓を開けて来ております。従いまして、今後中期的に見て上がって行く事は間違いないとして、一回調整が必要と考えられます。少なくとも今日空けた窓、日経平均 21,800円は埋めて来るはず。そして日柄の大変化日は来週24日となっておりますので、それまでにどこまで押してくるかの問題です。

ちなみに波動で計算してみますと、日経平均の第一天井指数は 27,560円に出ております。チャートに素直に動いてこその大相場です。

日経平均の波動を見ますと、今日で4月の高値を抜けた型になっております。しかしここからが大きな節目。昨年10月から暴落した際に揉み合っていた22,500円~21,000円のレンジの売りが大量に残されています。これをこなすにはちょっと時間がかかりそうです。

今日の大引けで上昇波は決まった。その為の調整が入る。私の相場観測法はそう考えます。今月の始まりでも先物は21,970円から二日間で700円急落しました。とにかく今年の相場は荒い動きをします。心してかかりましょう。


では御健闘を祈ります。

最終更新:10月15日(火)17時44分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ