ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

■10月4日(金)■来週の相場展望  ~ NYは大天井の可能性。来週の東京市場は如何に? ~【5月、8月急落的中!】

橋本明男
橋本明男 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
独自の罫線分析が強み!東証1部の貸借銘柄で勝負!
投資顧問一筋38年。1%未満の誤差で幾度となく天井指数、底値指数的中。5月の急落予想、6月底値20290円、7月下旬から急落注意喚起etc.顧客に利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のスタイルを顧客目線の【結果重視】で貫く。
  • コラム [株式]

    ■10月4日(金)■来週の相場展望  ~ NYは大天井の可能性。来週の東京市場は如何に? ~【5月、8月急落的中!】

    10月4日(金)18時07分みんなの株式
焦点はこの一つです。
【来週の相場展望】

今日の東京市場の動きを見て、底堅いと見るか、ほとんど戻れないと見るかは人それぞれの意見の分かれる所でしょう。

昨日のニューヨークダウは、ザラ場335ドル安まで売り叩かれ、そこから利下げ期待という事で急反発。大引けは122ドル高とエレベーターの様な相場となりました。この動きを受けまして今日の東京市場、昨日の高安の間で終日もみ合い。

日経平均は 68円高 21,410円
トピックスは 4.03ポイント高 1572.90ポイント
出来高は概算 11億株で終わって参りました。

ニューヨークの昨日の乱高下はご存知の様に、又、経済指標の悪いものが発表された事です。本来ならば、ニューヨークダウ500ドル安位してもおかしくない材料なのですが、利下げという期待が上回ったという事なのでしょう。

しかし、株は経済の鏡と言われます。これだけ続けて何年振りという悪い数値が発表されている。ニューヨーク市場、もしかしたら大天井を打っている可能性すらあると言っても過言ではないでしょう。

まあ金あまりが全てと言って良い相場ですから、バブル相場であるならばまだ来年一杯は強い相場が続くと考える方が正解なのでしょう。私の相場観測法もそれを暗示しております。

今回、この10月で底を入れると思いますが、ニューヨークダウはまだ100ドル位下げると思われます。ただ一度、あと300ドル位戻ってから下げるのか、このまま下げて行くのか、焦点はこの一つです。

さて来週の日経平均の展望ですが、

まず変動レンジ

上限 21,820円
下限 20,400円

以上が計算されます。

まだ底入れの型は出ておりません。

セリングクライマックス的な動きが出るのを待つ。


では御健闘を祈ります。

最終更新:10月4日(金)18時07分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ