ここから本文です

株価予想 掲載終了のお知らせ

株価予想をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、2020年3月25日をもちまして株価予想の掲載を終了いたします。
ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

終了に関するご意見、また今後のサービス改善に関するご要望については、以下のフォームへお寄せください。

ご意見・ご要望フォーム

株価予想トップ > 予想一覧 > 

ブレグジット:ジョンソン英首相に与えられた時間は1週間!?

西田明弘
西田明弘 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
予想は当たらない。が、予想しない相場は面白くない
マネースクエア チーフエコノミスト、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)。
証券会社、米シンクタンク、FX会社にてリサーチ一筋30余年。ファンダメンタルズ分析を得意とする。
  • コラム [外国為替]

    ブレグジット:ジョンソン英首相に与えられた時間は1週間!?

    10月4日(金)12時30分みんなの株式
大詰めを迎えつつあるブレグジット
10月31日のブレグジットの期日まで1カ月を切り、英国とEUの交渉は大詰めを迎えつつあるようです。ジョンソン英首相は2日、EUに対して新たな協定案を提示しました。問題となっているアイルランド国境のバックストップについて、「4年間は2つの国境」を提案しました。
「4年間は2つの国境」
「4年間は2つの国境」とは、英領北アイルランドはEUの規制に従い(=北アイルランドと英本島間のアイリッシュ海に「規制上の国境」)、一方で北アイルランドとアイルランド共和国(EUの一員)の間で税関チェックを行う(=「税関上の国境」)というものです。そして、4年ごとに北アイルランドが継続か、終了かを決定します。ただし、終了を決定した場合にどんな選択肢があるのかは明示されていないようです。
EUと英議会の反応
2日のジョンソン首相の提案に対して、EUのバルニエ主席交渉官は「提案は合意の条件に全く届いていない」と述べました。EUはジョンソン首相に対して1週間以内に提案を修正するか、さもなければ離脱を延期するよう伝えた模様です。

他方、英議会はジョンソン首相の提案を支持する方向でまとまりつつあるようです。ただし、ジョンソン首相は10月8-14日に議会を再び停止するようです。
ジョンソン首相の「プランB」
ジョンソン首相は2日の提案を「最終」とし、10月11日までに合意ができなくても31日にEUを離脱すると宣言していました。しかし、ここへきて態度を軟化させているようです。英国の担当者はブリュッセルでEU側と交渉を再開。ジョンソン首相もEU側と会談を持つ模様です。ジョンソン首相は「プランB」を持っているとの報道もあります。これはメイ首相がEUと合意したアイルランド国境のバックストップに期限を設ける計画のようです。
今後1週間で大きな進展も
いずれにせよ、ジョンソン首相はEUと交渉して提案を修正するのか。修正された提案を英議会は受け入れるのか。それとも英議会が停止を乗り越えて「合意なき離脱」を回避すべく離脱を延期させるのか。最終決着ではないとしても、今後1週間ほどで重要な進展がみられそうです。

最終更新:10月4日(金)12時30分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

為替レート

通貨ペアBidAsk
米ドル/円
米ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/円
豪ドル/円
豪ドル/円

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ