ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】東洋証券(8614)は売りで注目。

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:47%(181勝203敗) パフォーマンス:-39.2
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想中
  • 日本株 予想期間10月1日~10月31日

    始値(185円)→現在値(167円)

    【売り】東洋証券(8614)は売りで注目。

    10月1日(火)5時09分みんなの株式
上がりすぎ銘柄の反動安狙いで売り注目。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
東洋証券(8614)は売りで注目。

独立系の中堅証券会社。広島を基盤に東北から九州までの支店網(32本支店、2018年9月)、有価証券(国内株・外国株・投資信託・国内債券等)を中核商品とする投資・金融サービス業を営む。

低位株であり、現在の株価は184円。
6月の安値114円から、高値194円まであげてきておりかなりの上昇率となっている。

同社株は売り上げ、利益ともに減っており、非常に厳しい経営状態にある中、今期も赤字が予想される。

10月下旬に決算があるが、これも数字がよくないと考えられ、1Qに向けて売りが出る可能性が高いと予想。

株価もあげており、調整が入ると予想して売り予想。

最終更新:10月1日(火)5時09分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ