ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】フジ・コーポレーション(7605)好業績期待のシーズンストックを先回り買い◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:52%(66勝60敗) パフォーマンス:+65.9
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月12日

    始値(2,159円)→終値(2,146円)

    【買い】フジ・コーポレーション(7605)好業績期待のシーズンストックを先回り買い◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    9月12日(木)8時30分みんなの株式
好業績期待のシーズンストックを先回り買い
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:小売業
時価総額:225億円
PER:8.99倍
PBR:1.44倍

 自動車用タイヤ・ホイール専門店『タイヤ&ホイール館フジ』を東北・関東圏中心に直営展開する。販売先としては一般消費者向けだけでなく、カーディーラーや大手ガソリンスタンド等の業者向けにも行っており、Web・雑誌通販も含めた販売チャネルの多様化も図っている。

 業績面においては9/5に第3Q決算を発表、累計の経常利益は会社予想の通期計画を既に上回り前期比で30%近い増益での着地。従来より期末にしか上方修正しない企業であるため材料発表に期待しても仕方ない。ただ、上方修正を前提で考えればバリュエーションの割安感もさらに際立つこととなり、年末に向けての期待感は一段と高まっていくことだろう。

 株価はこれまでの下落トレンドを脱して上昇転換が期待できるところにきており、テクニカルでは一目均衡表の三役好転が示現している。週足ベースでは上値の重いゾーンに差し掛かっているが、短期の上昇トレンドを維持できれば売り物をこなしながら一段高も期待できるとみる。

最終更新:9月12日(木)8時30分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ