ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】カイノス(4556)に注目したい。

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:45%(174勝205敗) パフォーマンス:-62.5
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月10日

    始値(866円)→終値(843円)

    【買い】カイノス(4556)に注目したい。

    9月10日(火)8時39分みんなの株式
光通信が大量保有報告書を提出した翌日の始値(9/4 859円)を超えてきた
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
カイノス(4556)に注目したい。

同社は臨床検査薬メーカー。生化学検査用試薬(腎機能関連試薬、肝機能検査試薬)、免疫血清学検査用試薬(輸血・アレルギー・癌マーカー検査試薬)、ノロウイルス・インフルエンザ検出試薬の開発・製造・販売。いわゆるバイオ関連銘柄。

進捗自体は芳しくないものの、バイオ関連の中でも売上利益はきちんと確保している銘柄の1つ。

光通信が大量保有報告書を提出したことで株価は急上昇。
カイノスの時価PERは9倍台、PBRは1倍以下となっており、割安感あり。保有目的は、「長期保有を目的とした純投資」としているため、基本的には長期的な投資目的といっていいと考えられる。

光通信は直近ではディ・アイ・システムなどの大量保有が判明し需給思惑が台頭し、上昇した経緯があり、今回も上昇に期待できそうな状況。

チャートを見ると、大量保有報告書を提出した翌日の始値(9/4 859円)を超えてきた。
昨日は高値引け、とさらに上昇しそうな雰囲気。
光通信が大量保有するのは良い材料であり、今後、上昇トレンド入りの可能性あるとみて、買い注目としたい。

最終更新:9月10日(火)8時39分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ