ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】フィル・カンパニー(3267)25日と75日移動平均線がゴールデンクロス、調整に一巡感で見直し買い◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:52%(68勝62敗) パフォーマンス:+79.1 3
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月9日~9月13日

    始値(3,780円)→終値(3,635円)

    【買い】フィル・カンパニー(3267)25日と75日移動平均線がゴールデンクロス、調整に一巡感で見直し買い◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    9月6日(金)17時09分みんなの株式
25日と75日移動平均線がゴールデンクロス、調整に一巡感で見直し買い
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:建設業
時価総額:220億円
PER:33.91倍
PBR:10.02倍

 駐車場を活用した「空中店舗」の企画、開発。設計から工事請負業務、事業コンサルティング、初期テナント誘致等をワンストップで提供している。地主の土地活用、運用ニーズの多様化に応えるソリューションで独自性を発揮。

 業績面においては7月の中間決算で当初予想を大きく上回り、利益計画を30%以上超過して着地した。前期比では売上高+52.4%、営業利益は+73.7%、経常利益は+68.5%と軒並み大幅伸長。元より期末偏重であるほか、株価にもある程度織り込まれているとみられることから、過大な期待は禁物。しかしながら、やはり事業の成長性は抜群である。

 株価は上記7月の決算発表時に大きく買われる場面があったが、買いが続かずに200日移動平均線で押し返されている。まだまだ需給面におけるシコリを解消する必要がありそうだが、足元では25日移動平均線と75日移動平均線のゴールデンクロスが示現。これは今年1月以来で重要なシグナルとなる可能性が高いだろう。

最終更新:9月6日(金)17時09分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ