ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ゼンショー(7550)株価は直近の高値更新にトライ、吉野家に続いて踏み上げ相場始まるか!?◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:51%(65勝61敗) パフォーマンス:+58.7
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月9日~9月13日

    始値(2,376円)→終値(2,447円)

    この予想!自信あり

    【買い】ゼンショー(7550)株価は直近の高値更新にトライ、吉野家に続いて踏み上げ相場始まるか!?◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    9月6日(金)17時04分みんなの株式
株価は直近の高値更新にトライ、吉野家に続いて踏み上げ相場始まるか!?
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:小売業
時価総額:3600億円
PER:33.31倍
PBR: 4.77倍

 外食チェーン最大手で牛丼「すき家」をはじめ、和食「なか卯」や寿司「はま寿司」、洋食「ココス」、イタリアン「ジョリーパスタ」など知名度の高いブランドを幅広く展開。「すき家」は国内だけでなく海外にも積極展開、他に小売スーパーや介護事業なども手掛ける。

 今期業績は過去最高の売上高を更新した前期を上回る見込みで、利益面においても経常利益・純利益で過去最高を塗り替える計画となっている。8/6発表の第1Q決算では経常前期比43%増でサプライズ決算であった。市場のコンセンサス予想を上回り、業績期待が復活している。

 株価は上記の決算発表前の水準は上回っているものの、上値を抑える売り圧力が根強く信用倍率は0.51倍となっている。バリュエーション面の割高感が意識されやすい反面、同業の吉野家はそれ以上にかかわらず、売り方が担がれて踏み上げ相場を続けている。ROEからも優位性がある同社がこのまま鈍い値動きを続けるとは考えにくい。

最終更新:9月6日(金)17時15分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ