ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】APAMAN(8889)先端技術の成長分野にも積極進出し上値期待高まる◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:53%(69勝61敗) パフォーマンス:+85.1
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月9日~9月13日

    始値(989円)→終値(944円)

    【買い】APAMAN(8889)先端技術の成長分野にも積極進出し上値期待高まる◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    9月6日(金)16時57分みんなの株式
先端技術の成長分野にも積極進出し上値期待高まる
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:不動産業
時価総額:180億円
PER:88.30倍
PBR: 5.14倍

 賃貸不動産の仲介・管理を行い、傘下に賃貸斡旋のアパマンショップや賃貸管理、サブリースなどを手がけるアパマンプロパティなどがある。構造改革でシェアリング・エコノミーやクラウド・テクノロジーといった成長分野にも注力。

 グループ会社のfabbitが国内21ヵ所、海外22ヵ所でコワーキングスペース・レンタルオフィスを展開しており、シェアオフィス関連としての存在感を増してきている。次世代型のシェアリングキーの開発などにも乗り出し、東証1部上場で傘下のシステムソフトなどと協業でDX(デジタルトランスフォーメーション)領域に注力も。

 株価は7/30の第3Q決算発表で既に通期計画を超過していることが好感されて窓を開けての急騰を見せた。その後は利益確定売りで下押しする場面もありながら、総じてしっかりの動きで上値指向の強さが窺える。売り圧力も限定的で年初来高値を更新しながら一段高する期待感がある。

最終更新:9月6日(金)16時57分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ