ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)に注目。安値圏での横這いチャートも高成長割安予想

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:43%(155勝201敗) パフォーマンス:-120.4
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想中
  • 日本株 予想期間9月2日~9月30日

    始値(1,710円)→現在値(1,886円)

    【買い】ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)に注目。安値圏での横這いチャートも高成長割安予想

    9月1日(日)21時29分みんなの株式
安値圏での横這いチャートも高成長割安予想
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)に注目。

同社は金融投資会社で、オペレーティング・リース(組成販売・アレンジ)を中心に環境エネルギー(太陽光発電)、パーツアウト・コンバージョン(退役航空機のリサイクル・部品販売)、メディア事業を営んでいる。

8月に提出した決算では、2Q時点で経常利益が27%程度と、進捗は芳しくないが、もともと同社予想では本決算で一気に数字を上げる予想となっており、8月の決算ではさほど問題視はされていない様子。

同社の決算推移を見ると、
売上2017年85億、2018年150億、2019年200億予想、と非常に伸びがよく、さらに、最終的も27億、50億、62億予想、と好調を持続&予想している。

チャートは安値圏での横這い。
底練り状態であり、だがここから反発していく可能性は十分あるチャートで、決算が9月はないため、リスクが少なく、陽線となる可能性が高いと予想。

今月買いとしてみたい。

最終更新:9月1日(日)21時29分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ