ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】日本通信(9424)は売りで注目。下値余地ある下降トレンド

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:43%(159勝207敗) パフォーマンス:-119.0
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想中
  • 日本株 予想期間9月2日~9月30日

    始値(178円)→現在値(192円)

    この予想!自信あり

    【売り】日本通信(9424)は売りで注目。下値余地ある下降トレンド

    9月1日(日)21時18分みんなの株式
チャート判断から。下値余地ある下降トレンド
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
日本通信(9424)を売りで注目としたい。

同社は日本初のMVNO(仮想移動体通信事業者)会社。
MSEnabler(モバイル・ソリューション・イネイブラー)として法人・一般消費者向けに無線データ通信サービスを提供。

海外向けの5Gの提供の話題で盛り上がり、株価も上昇したが、現在は下降トレンドに入っている。

8日には決算を発表。
経常利益-184百万円と結果を出す事はできていない状態が継続している。売上も前年度横ばいの数字。

この決算は好感され、一時上昇したものの、その後再度下降。
チャートを見るとトレンド的には下降トレンド入りしている状況にある。

もともと業績的な材料などは存在しない銘柄であり、低位株。そろそろ上がりすぎている株価は是正されていく可能性が高いと予想。

低位株のため、決算内容に芳しい動きがあれば一気に上昇する可能性はあるが、現状そういった雰囲気がなく、下降トレンドが続くと予想する。

今月は売り目線で見ていきたい。

最終更新:9月1日(日)21時18分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ