ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】エニグモ(3665)過去のシコリ解消で需給改善か、次回決算発表後にはレンジ上放れも◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:52%(68勝62敗) パフォーマンス:+79.1 3
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想中
  • 日本株 予想期間9月2日~9月30日

    始値(1,176円)→現在値(1,000円)

    【買い】エニグモ(3665)過去のシコリ解消で需給改善か、次回決算発表後にはレンジ上放れも◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    8月30日(金)15時13分みんなの株式
過去のシコリ解消で需給改善か、次回決算発表後にはレンジ上放れも
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信業
時価総額:500億円
PER:28.77倍
PBR: 8.87倍

 服飾ソーシャル通販サイトの『バイマ』を運営し、会員数の堅調な伸びに加えてアクティブ割合も堅調に推移してリピーター増。最近のファッションEC市場において小売店やブランド等の事業者側によるオムニチャネル化やファッション系スマートフォンアプリの増加等を背景に順調に拡大、ますます存在感を高める。

 業績面においては売買参加者の手数料が収益源で安定した収益基盤を確立しており、前回の第1Q決算は売上高、利益ともに20%近い大幅な増収増益を確認。次回の中間決算は9/13に予定される。とくに会員数の伸びが著しく、商品総取扱高も順調に拡大していることから同心円状に普及が進んでいるとみられる。

 株価は3月の前期決算発表を機に大きく買われて上値を伸ばしたが、同時に大量の信用買いで残高が積み上がり需給は徐々に悪化。5月の高値1662円をつけた後は好決算を発表しても需給改善にはつながらなかった。ただし、足元ではこの3月以降に買った投資家のシコリも徐々に解消に向かいつつあり、信用取引の期日迎えとなる9月中旬以降では直近の揉み合いのレンジを上抜けてくる可能性がありそうだ。

(8/30現在)

最終更新:8月30日(金)15時13分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ