ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】メドピア(6095)

堀篤
堀篤 勝率:53%(15勝13敗) パフォーマンス:-6.9
証券マン、上場企業役員、投資家、3つの視点が強み
野村證券、上場企業2社(タカラトミー、インデックス)の役員を経て、2007年、日本マネジコを設立。上場企業への投資・ファイナンスアドバイス・証券会社向け研修事業を行う。著書に「YAHOOファイナンス公式ガイドブック」など、証券アナリスト検定会員
予想終了
  • 日本株 予想期間8月13日~8月16日

    始値(1,500円)→終値(1,219円)

    【買い】メドピア(6095

    8月13日(火)8時36分みんなの株式
成長性期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
 メドピアは、医師向け情報サイトの運営会社。薬剤評価の掲示板をメインとする医師向けサイト(ドクタープラットフォーム事業)は12万人の医師会員を基盤に拡大を続けている。また、「オンライン産業医」としてのサービスを行うヘルスケアソリューション事業は、企業向けの社員ケアサービス需要、アウトソーシング需要を捉えたサービスとして伸びており、前期に比し、3倍となる252社と契約を締結している。
 同社は、まだ売り上げが50億円にも満たない小規模上場企業だが、その成長のブレークに差し掛かった時期である可能性が高い。2018年9月期は、売上21億99百万円、営業利益3億67百万円と、前期比で4倍以上の営業利益を計上した。今期も、業績は好調に推移し、2019年9月の予想では、売上32億円(45%増収)、営業利益540百万円(47%増益)としている。
 同社は、今週14日に第3四半期業績の発表を行う予定で、第2四半期までの進捗は、売上で15億45百万円、営業利益で330百万円と、特に営業利益の進捗は61.1%と好調だ。今期は、スギ薬局との連携や、リクルートグループとの提携など、他社とのコラボレーションを積極的に進めていることも、成長性に寄与するだろう。
 株価は、今年7月4日に1718円をつけたあと、若干の調整中だが、先週終値は1525円と、比較的強い動きを続けている。同社では、6月中に新株予約権がすべて行使され、6月末には1対2の株式分割を終えている。第3四半期決算の内容にもよるが、流動性も改善されていることなどから、今後の株価動向にも期待がされる。

最終更新:8月13日(火)8時36分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ