ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

FOMC前にドル円の上昇も限定的か

井口 喜雄
井口 喜雄 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
わかりやすい説明に定評あり、現役実力派ディーラー
1998年よりディーリング業務に携わり、2009年からみんなのFXに在籍。ドル円や欧州通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。認定テクニカルアナリスト
予想終了
  • 米国ドル 予想期間7月25日

    FOMC前にドル円の上昇も限定的か

    7月24日(水)16時09分みんなの株式
FOMC前にドル円の上昇も限定的か
7月31日のFOMCに向けて先週は70%以上あった0.5%の大幅利下げの確率ですが、FRB高官の発言による修正が入り、現在は0.25%の利下げがほぼ確定する形となっており、ドル円は反発しています。また、ムシューシン米財務長官らが来週29日に貿易交渉のため中国を訪問するとの内容が伝わったこともドル円にとっては追い風となりました。しかし、本日から日米通商協議が事務レベルで始まるほか、利下げサイクルに突入しそうなFOMCを前に上値のテストにも限界があるとみています。

チャートを見ても日足一目均衡表の雲下限が108円のミドルから下方に向かっており、上値の重い展開が予測されます。
上値の目途は7月16日の高値108.37円、上抜けても7月12日の高値108.60円付近を想定している一方で下値は先週の木曜日に0.5%の利下げを過度に織り込んだ時につけた107.21円付近です。上下限ともにFOMCまでは押し目や、戻り目として考えておきたいです。

最終更新:7月24日(水)16時09分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

為替レート

通貨ペアBidAsk
米ドル/円
米ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/円
豪ドル/円
豪ドル/円

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ