ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】アイリッジ(3917)テクニカル好転で上放れ期待、次回決算に向けて上値試す◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:51%(64勝60敗) パフォーマンス:+72.3
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間7月12日

    始値(939円)→終値(909円)

    【買い】アイリッジ(3917)テクニカル好転で上放れ期待、次回決算に向けて上値試す◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    7月12日(金)8時36分みんなの株式
テクニカル好転で上放れ期待、次回決算に向けて上値試す
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信業
時価総額:61億円
PER:50.98倍
PBR: 2.40倍

 スマートフォンをプラットホームとして実店舗へ集客するO2O(Online to Offline)の支援事業を手掛け、この分野におけるリーディングカンパニーの地位を築く。O2O技術の強みを活かして、メガバンクはじめ、地方銀行その他など事業会社だけでなく種々の金融プレイヤーにも提供。得意とするアプリ決済やブロックチェーン技術と融合させた電子通貨の商用化において実績を有する。他社との連携強化でブロックチェーン技術の収益化へ道筋をつける。

 業績面においては、5/15に決算発表を行い前期は大幅増収も利益面では思わしくない着地となった。今期は一転2.5億円の経常利益予想となり、大幅増益を見込む。前期が変則決算であったことから変化率は算出できないものの、投資家が業績回復の期待を寄せるには十分の内容と言える。

 株価は中長期の下落トレンドから脱したとは言えないものの、徐々に下げ止まりの兆候がみられる。足元では下値を固めて自立反発の動きに変わってきており、テクニカルの一目均衡表では三役好転が示現。下値もみ合いも煮詰まってきていることから、そろそろ上放れの発射台に乗ってきた感じか。

最終更新:7月12日(金)8時36分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ