ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】クスリのアオキHD(3549)節目ブレイクで一段高に期待、業績好調も後押しし上昇トレンド形成か◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:51%(64勝61敗) パフォーマンス:+73.9
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間7月1日~7月5日

    始値(7,630円)→終値(7,530円)

    【買い】クスリのアオキHD(3549)節目ブレイクで一段高に期待、業績好調も後押しし上昇トレンド形成か◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    6月28日(金)15時04分みんなの株式
節目ブレイクで一段高に期待、業績好調も後押しし上昇トレンド形成か
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:小売業
時価総額:2386億円
PER:25.66倍
PBR: 4.85倍

 北陸最大手のドラッグストアで、イオン系とされるが介護大手のニチイ学館とも業務提携を行っている。調剤薬局事業としてドラッグストア店舗内に併設するタイプの新規開局を積極展開。医療機関の近隣でなく自宅や職場の近くに立地する強みを活かす。

 業績面は堅調そのもので、次回7/4に本決算の発表を控えている。第3Q時点での経常利益進捗率は82.9%に達し、ここまでに随時出されている月次の実績も申し分なく積み上がっており、好結果が期待される。業績右肩上がりで証券各社アナリストからの評価も高く、来期見通しも期待できそうだ。

 株価は200日移動平均線近くまで回復して出直り色を強めており、今年何度も押し返されたこの抵抗ラインを抜けてくるようだと、中長期的なトレンド転換も期待できる。市場全体の動向が内需主導か外需主導かも気にかけながら、今週は節目での攻防戦が要注目となろう。

7/4追記 200日線も上抜け、ゴールデンクロスも達成。直近高値7960円を試しており、上抜けできるかに注目。

最終更新:7月4日(木)11時19分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ