ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

保有株はどうする?

藤村哲也
藤村哲也 勝率:60%(41勝27敗) パフォーマンス:+46.0 2
株による財産形成を誰でも可能に!
ライジングブル投資顧問で代表を務める藤村は中国株、日本株の助言を3万人以上に行ってきた実績を持ち,株による資産形成をサポート。オールアバウト株担当ガイド。元UFJつばさ証券で部長代理をつとめ、現在ライジングブル投資顧問で代表取締役を務める。
  • コラム [株式]

    保有株はどうする?

    6月6日(木)17時05分みんなの株式
今一度保有株の見直しをしてみては?
日経平均は5月の10連休後、米中摩擦の再燃を機に大きく下げてきましたが少し戻してきました。

日経平均は5月7日の22184円から6月4日には20289円と1895円、率にして8.5%値下がり後、6/7は20885円までリバウンドしております。

あっという間でしたから、手を打てていない方も多くいらっしゃいましょう。

今、どうするのが良いのでしょうか?

動かないで静観するのが正解でしょうか?

それとも、積極的に動いて、短期で鞘取りをしていくのが正解でしょうか?

それとも、保有銘柄の見直しを行っていくべきでしょうか?

色々やったほうがいいことはありましょうが、一番は保有銘柄の見直しと思います。

今一度、ご自身の保有銘柄を見直していくことで、次の3ヶ月、次の半年後のパフォーマンスが大きく変わっていくようにと思います。

昨年から今年にかけても、保有銘柄が何かによって格差が開きましたが、2019年下期も更に拡大していくのではないでしょうか?

今のうち保有銘柄を見直しをしてみては?

最終更新:6月7日(金)11時29分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ