ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】ホンダ(7267)当面は下値を試す展開か?= ライジングブル藤村

藤村哲也
藤村哲也 勝率:44%(38勝47敗) パフォーマンス:-175.9
株による財産形成を誰でも可能に!
ライジングブル投資顧問で代表を務める藤村は中国株、日本株の助言を3万人以上に行ってきた実績を持ち,株による資産形成をサポート。オールアバウト株担当ガイド。元UFJつばさ証券で部長代理をつとめ、現在ライジングブル投資顧問で代表取締役を務める。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月3日~6月28日

    始値(2,615.5円)→終値(2,785円)

    この予想!自信あり

    【売り】ホンダ(7267)当面は下値を試す展開か?= ライジングブル藤村

    6月1日(土)18時14分みんなの株式
下値を探る展開を予想
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
5月31日(金)の終値で2651円。

米中関係の悪化と引き続きの自動車関税の引き上げへの懸念に伴い軟調な展開となってきています。

日本からの輸出に伴う輸入自動車関税の実行は8月以降の180日間延期となるもメキシコから米国への輸入自動車関税も引き上げと不透明感が続き、どうしてもホンダ株は6月も買いにくい環境が続きそうです。

当面は落ち着き処を探る展開を予想。

6月の株価予想レンジは2000円から3000円を想定したい。

今は保有銘柄によって投資格差が日々拡大しているため、たった一つの銘柄入れ替えで気持ちもパフォーマンスも大きく変わる局面。

買い推奨だけでなく売り推奨や銘柄入れ替え推奨、保有持続推奨などのトータル的なサポートが必須。

6月も銘柄入れ替えで保有銘柄を見直していくことが非常に大切か?

最終更新:6月1日(土)18時14分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ