ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】MonotaRO(3064)大手証券の格上げを手がかりに株価反発、戻りを試す展開か◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:54%(65勝54敗) パフォーマンス:+89.4
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月3日~6月28日

    始値(2,300円)→終値(2,626円)

    この予想!自信あり

    【買い】MonotaRO(3064)大手証券の格上げを手がかりに株価反発、戻りを試す展開か◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    5月31日(金)17時05分みんなの株式
大手証券の格上げを手がかりに株価反発、戻りを試す展開か
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:小売業
時価総額:5815.07億円
PER:49.27倍
PBR:19.49倍

 主に工場・工事作業場向けの間接資材をネット通販で展開しており、とくに中小企業をメインターゲットに低価格と豊富な品揃えを強みとしている。同業の米グレンジャー・インターナショナルが筆頭株主で、外国人投資家比率は80%を超える高水準。

 業績面においては順調な拡大傾向を維持し、4/26に発表された第1Q決算では前期比で売上高+24.1%増、利益面も全て2ケタ増と好調が続く。新規顧客獲得のための販促活動を積極的に展開した費用をこなして増益を確保。商品の取扱数も1800万点を超えた。

 株価は年初来安値水準での底這いであったが、月末の相場で出来高を伴った陽線示現で25日移動平均線にタッチした。国内大手証券のアナリストレポートによる格上げ評価を手がかりに反転を期待する投資家の買いを集めたか。テクニカルもRCIで反転の兆しがあり、パラボリック転換でネックライン突破に期待感。

(5/31現在)

6/10追記 本日50日線上抜け。ゴールデンクロスも達成しておりトレンド転換とみてよいだろう。6/6受付でJPモルガン・アセットの大量保有報告書の提出も確認されている。

6/17追記 5月の月次動向は前月に続いて2割強の増収となり、ギャップアップ後の水準を維持している。新規顧客獲得も月を追うごとに拡大傾向となっており、業績面での買い安心感が高まっている模様。

最終更新:6月17日(月)10時41分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ